○一関市ケアワーカー設置規則

平成17年9月20日

規則第118号

(設置)

第1条 高齢者の介護予防及び自立した日常生活を維持するために必要な支援、指導及び相談等を行うためにケアワーカーを置く。

(職務)

第2条 ケアワーカーは、次に掲げる職務を行う。

(1) 高齢者生活援助事業に関すること。

(2) 介護予防事業に関すること。

(3) 高齢者福祉等に関する相談及び申請処理に関すること。

(4) 介護保険の訪問調査に関すること。

(5) その他高齢者福祉に関すること。

(委嘱)

第3条 ケアワーカーは、次に掲げる者のうちから市長が委嘱する。

(1) 心身ともに健全である者

(2) 高齢者福祉等に関し、理解と熱意を有する者

(3) 高齢者の家事、介護、相談及び助言指導を適切にできる能力を有する者

2 市長は、前項のケアワーカーのうちから主任ケアワーカーを置くことができる。

3 ケアワーカーは、非常勤とする。

(任期)

第4条 ケアワーカーの任期は、2年とし、再任を妨げない。

2 市長は、特に必要と認めるときは、前項の規定にかかわらず、2年を超えない範囲において任期を定めることができる。

(身分証明書)

第5条 ケアワーカーは、その身分を明らかにするため、常に身分証明書(別記様式)を携帯しなければならない。

(秘密保持の義務)

第6条 ケアワーカーは、その職務を行うに当たって知り得た秘密を漏らしてはならない。職を退いた後も、同様とする。

(免職)

第7条 市長は、ケアワーカーが次の各号のいずれかに該当するときは、第4条の規定にかかわらず、免職することができる。

(1) 職務を怠り、又は職務上の義務に違反したとき。

(2) 心身の故障のために職務遂行に支障があるとき、又はこれに堪え得ないとき。

(3) ケアワーカーとしてふさわしくない行為があったとき。

(補則)

第8条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成17年9月20日から施行する。

附 則(平成26年3月31日規則第24号)

この規則は、平成26年4月1日から施行する。

画像

一関市ケアワーカー設置規則

平成17年9月20日 規則第118号

(平成26年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第3節 老人福祉
沿革情報
平成17年9月20日 規則第118号
平成26年3月31日 規則第24号