○一関市花泉介護予防センター条例施行規則

平成17年9月20日

規則第119号

(趣旨)

第1条 この規則は、一関市花泉介護予防センター条例(平成17年一関市条例第106号)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(関係機関との連携)

第2条 市長は、介護予防センター(以下「センター」という。)の運営を円滑にするため、関係機関団体との連携を図るものとする。

(事業)

第3条 センターで実施する介護予防事業は、次に掲げるとおりとする。

(1) デイサービス事業

(2) 健康増進事業

(3) 世代間交流事業

(4) その他介護予防に関する事業

(職員)

第4条 センターに所長及び必要な職員を置く。

2 所長は、花泉支所保健福祉課長をもって充てる。

(事務の分掌)

第5条 所長は、事務の分掌を定めるものとする。

(管理)

第6条 所長は、施設及び設備を管理し、常に良好な状態で利用できるよう努めなければならない。

(利用時間)

第7条 センターの利用時間は、午前8時30分から午後5時までとする。

2 所長は、特に必要があると認めるときは、前項の利用時間を変更することができる。

(休所日)

第8条 センターの休所日は、次のとおりとする。ただし、所長が必要と認めたときは、休所日以外の日において休所し、又は休所日において開所することができる。

(1) 土曜日及び日曜日

(2) 国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日

(3) 毎年12月28日から翌年の1月4日まで

(補則)

第9条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成17年9月20日から施行する。

附 則(平成21年規則第97号)

この規則は、平成21年12月1日から施行する。

一関市花泉介護予防センター条例施行規則

平成17年9月20日 規則第119号

(平成21年12月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第3節 老人福祉
沿革情報
平成17年9月20日 規則第119号
平成21年11月30日 規則第97号