○一関市農業委員会事務処理規程

平成17年9月20日

農業委員会訓令第1号

(趣旨)

第1条 この訓令は、一関市農業委員会規程(平成17年一関市農業委員会告示第1号)第12条第2項の規定に基づき、事務局の組織、事務処理その他必要な事項を定めるものとする。

(組織)

第2条 事務局に企画係及び農地係を置く。

(職員)

第3条 事務局に、農業委員会等に関する法律(昭和26年法律第88号)第20条の規定により職員を置く。

2 前項の職員の職名は、事務局長、主幹、事務局長補佐、副主幹、係長、主任主査、主査、主任主事、主事とする。

3 前項の職員の給与、服務及びその他身分の取扱いについては、一関市の職員の例による。

(任免の委任)

第4条 前条第2項の職員の任免については、会長がこれを行う。

(職務)

第5条 事務局長は、会長の命を受け、事務を総括し、職員を指揮監督する。

2 第3条第2項の事務局長を除く職員の職務は、一関市の職員の例による。

(事務分掌)

第6条 各係の事務分掌は、次のとおりとする。

企画係

(1) 農業委員会総会及び専門委員会等の会議に関すること。

(2) 建議、諮問、答申及び陳情等に関すること。

(3) 農業関係情報の収集と広報に関すること。

(4) 農業及び農村の振興に関すること。

(5) 農業生産、農業経営及び農家生活の調査及び研究に関すること。

(6) 公印の保管に関すること。

(7) 諸証明の交付に関すること。

(8) 農業者年金業務に関すること。

(9) 条例及び規程の制定改廃に関すること。

(10) 職員の任免及び給与等に関すること。

(11) 事務局内の庶務に関すること。

農地係

(1) 農地等の所有権及び各種権利の移転並びに設定及び取り消しに関すること。

(2) 農地等の権利取得の届け出に関すること。

(3) 農地等の転用に関すること。

(4) 農地等の買収に関すること。

(5) 農地等に関した賃貸借の更新、拒絶及び解約等に関すること。

(6) 遊休農地の措置に関すること。

(7) 農地の借賃情報に関すること。

(8) 利用権設定等促進事業に関すること。

(9) 農地利用集積円滑化事業に関すること。

(10) 農地等の競売公売に関すること。

(11) 農地等の利用あっせん及び争議の防止に関すること。

(12) 土地改良事業換地計画に対する意見の申述に関すること。

(13) 農地等の交換分合に関すること。

(14) 和解の仲介に関すること。

(15) 農地保有合理化事業に関すること。

(16) 農業生産法人に関すること。

(17) 農業振興地域整備計画に関すること。

(18) 農地移動適正化あっせん事業に関すること。

(19) 特定農地貸付法に関すること。

(20) 農地基本台帳の整備及び保管に関すること。

(事務分掌)

第7条 職員の事務分掌は、事務局長が定める。

(会長の専決)

第8条 会長は、緊急の必要があると認めるときは、委員会の権限に属する事項を専決することができる。

(事務局長の専決)

第9条 事務局長は、次に掲げる事項を専決することができる。

(1) 職員の出張に関すること。

(2) 職員の休暇及び時間外勤務に関すること。

(3) 物品の購入、修理、印刷、製本等に関すること。

(4) 定例の報告、照会及び回答に関すること。

(5) 情報公開の開示等の決定に関すること。

(6) 個人情報の開示、訂正、利用停止等の決定に関すること。

(7) 軽易な事務処理に関すること。

(事務の代決)

第10条 会長が不在のときは、事務局長が、その事務を代決する。

2 会長及び事務局長が不在のときは、主幹又は事務局長補佐が、その事務を代決する。

3 会長、事務局長、主幹及び事務局長補佐が不在のときは、あらかじめ会長が定める順位により、係長が代決する。

4 前項の規定により代決した場合は、代行者は、速やかに後閲を受けなければならない。

(代決の制限)

第11条 代決者は、次の各号のいずれかに該当する事項は、代決することができない。ただし、あらかじめ指揮を受けたとき、又は特に緊急を要するときは、この限りでない。

(1) 重大又は異例に属する事項

(2) 紛議論争がある事項又は処理の結果、紛議論争を生ずるおそれがある事項

(専決の制限)

第12条 この訓令に定める専決事項であっても、前条各号のいずれかに該当する事項又は特に上司において、事案を了知しておく必要があると認められる事項は、専決することができない。

(文書の取扱い)

第13条 文書の取扱いは、一関市の例による。

(公印の取扱い)

第14条 公印の取扱いは、一関市農業委員会公印規程による。

(補則)

第15条 この訓令に定めるもののほか、必要な事項は、市の規定を準用する。

附 則

この訓令は、平成17年9月20日から施行する。

附 則(平成18年農委訓令第1号)

この訓令は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成18年農委訓令第2号)

この規程は、平成18年9月20日から施行する。

附 則(平成19年農委訓令第2号)

この訓令は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成22年農委訓令第1号)

この訓令は、平成22年3月26日から施行する。

附 則(平成23年9月27日農委訓令第2号)

この訓令は、平成23年9月27日から施行する。

附 則(平成29年1月27日農委訓令第2号)

この訓令は、平成29年2月1日から施行する。

一関市農業委員会事務処理規程

平成17年9月20日 農業委員会訓令第1号

(平成29年2月1日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第1章 農業委員会
沿革情報
平成17年9月20日 農業委員会訓令第1号
平成18年4月1日 農業委員会訓令第1号
平成18年9月20日 農業委員会訓令第2号
平成19年3月23日 農業委員会訓令第2号
平成22年3月26日 農業委員会訓令第1号
平成23年9月27日 農業委員会訓令第2号
平成29年1月27日 農業委員会訓令第2号