○一関市川崎林間広場条例施行規則

平成17年9月20日

規則第166号

(趣旨)

第1条 この規則は、一関市川崎林間広場条例(平成17年一関市条例第136号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(利用者の遵守事項)

第2条 林間広場を利用する者は、次に掲げる事項を遵守しなければならない。

(1) 利用施設、設備及び樹木の保安管理に留意すること。

(2) 利用を終わったとき、又は条例第4条の規定により退去を命ぜられたときは、管理者の指示に従って、速やかに後片付けその他整理整とんをすること。

(3) その他林間広場の維持管理のためにする管理者の指示に従うこと。

(汚損等の届出)

第3条 林間広場に入園した者は、施設又は設備を汚損し、損傷し、又は亡失したときは、速やかに市長に届け出て、その指示を受けなければならない。

(補則)

第4条 この規則に定めるもののほか、林間広場の利用に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成17年9月20日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の林間広場設置条例施行規則(昭和62年川崎村規則第1号)の規定によりなされた手続その他の行為は、この規則の相当規定によりなされた手続その他の行為とみなす。

一関市川崎林間広場条例施行規則

平成17年9月20日 規則第166号

(平成17年9月20日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章 農林・畜産等/第1節
沿革情報
平成17年9月20日 規則第166号