○一関市花と泉の公園条例施行規則

平成17年9月20日

規則第207号

(趣旨)

第1条 この規則は、一関市花と泉の公園条例(平成17年一関市条例第182号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(許可)

第2条 条例第6条第2項及び第9条第2項の規定により、花公園の利用許可を受けようとする者は、利用しようとする日の5日前までに許可申請書を指定管理者に提出しなければならない。

(申請書の様式)

第3条 指定管理者に提出する申請書の様式は、次に掲げるとおりとする。

(1) 条例第6条第2項の規定による公園内行為許可申請書 様式第1号

(2) 条例第6条第3項の規定による公園内行為変更許可申請書 様式第2号

(3) 条例第9条第2項の規定による公園占用許可申請書 様式第3号

(4) 条例第9条第3項の規定による公園占用変更許可申請書 様式第4号

(届出)

第4条 条例第12条各号に規定する届出をしようとする者は、次の表の左欄に掲げる区分ごとに、当該中欄に掲げる届出書を当該右欄に掲げる期限までに指定管理者に提出しなければならない。

区分

届出書

提出期限

条例第12条第1号

公園占用工事完了届(様式第5号)

工事の完了後7日以内

条例第12条第2号

公園占用廃止届(様式第6号)

占用の廃止後7日以内

条例第12条第3号

公園原状回復届(様式第7号)

原状回復後7日以内

条例第12条第4号

措置完了届(様式第8号)

措置の完了後7日以内

(入園料及び利用料金の減免)

第5条 入園料等の減免を受けようとする者は、入園料利用料金減免申請書(様式第9号)を指定管理者に提出し、承認を受けなければならない。

(補則)

第6条 この規則に定めるもののほか、花公園の管理及び運営に関し必要な事項は、市長と指定管理者が協議して別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成17年9月20日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の花と泉の公園条例施行規則(平成7年花泉町規則第3号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この規則の相当規定によりなされた処分、手続その他の行為とみなす。

附 則(平成18年規則第52号)

(施行期日)

1 この規則は、平成18年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、改正前の一関市花と泉の公園条例施行規則の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この規則の相当規定によりなされた処分、手続その他の行為とみなす。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

一関市花と泉の公園条例施行規則

平成17年9月20日 規則第207号

(平成18年4月1日施行)