○一関市水道水源保護条例施行規則

平成18年3月31日

規則第3号

(趣旨)

第1条 この規則は、一関市水道水源保護条例(平成17年一関市条例第233号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(特定施設の設置又は対象行為の届出)

第2条 条例第6条第1項の規則で定める事項は、次のとおりとする。

(1) 特定施設に係る届出事項

 特定施設の名称及び所在地

 特定施設の業種

 特定施設の構造

 特定施設の使用の方法

 排出水の処理の方法並びに予想される排出水の量及び汚染状態

 排出水に係る用水及び排水の系統

(2) 対象行為に係る届出事項

 対象行為の名称及び所在地

 対象行為の内容

 対象行為の構造

 対象行為の工法

 排出水の処理の方法並びに予想される排出水の量及び汚染状態

 排出水に係る用水及び排水の系統

 工事の期間

2 条例第6条第1項及び第2項の規定による届出は、特定施設設置届(様式第1号)又は対象行為届(様式第2号)により行わなければならない。

(特定施設の構造又は設備の変更の要件)

第3条 条例第6条第1項の規定により市長に届け出なければならない特定施設の構造又は設備の変更は、次に掲げるものとする。

(1) 特定施設に係る事業の規模を拡大し、又は縮小する構造又は設備の変更であって、当該事業に係る許可、認可等の変更を要するもの。

(2) 特定施設の増築又は大規模の修繕若しくは模様替えで建築基準法(昭和25年法律第201号)第6条第1項の規定による建築主事の確認を必要とするもの。

(3) 特定施設の業種、構造、使用の方法又は排出水の汚染状態若しくは排水系統を変更するもの。

(水質指針値)

第4条 条例第7条の規則で定める排出水の汚染状態の指針値は、別表のとおりとする。

(水道水源保護協定の公表)

第5条 条例第8条第2項の規定により水道水源保護協定(以下「協定」という。)の締結に関し市長が公表する事項は、次のとおりとする。

(1) 協定の締結者の氏名又は名称及び代表者氏名

(2) 協定に係る特定施設又は対象行為の名称及び所在地

(3) 協定に係る特定事業の業種又は対象行為の内容

(4) 協定において定めた排出水に係る有害物質等の種類等及び当該有害物質等の種類に係る指針値

(5) その他締結した協定において、市長と協定の締結者とが公表することとした事項

(立入検査員の証)

第6条 条例第11条第2項に規定する身分を示す証明書は、立入検査員証(様式第3号)とする。

(地位の承継の届出)

第7条 条例第12条第3項の規定による届出は、水道水源保護協定地位承継届(様式第4号)により行わなければならない。

附 則

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

別表(第4条関係)

有害物質等の種類等

指針値

カドミウム及びその化合物

1リットルにつき0.08ミリグラム以下

水銀及びその化合物

1リットルにつき0.004ミリグラム以下

セレン及びその化合物

1リットルにつき0.08ミリグラム以下

鉛及びその化合物

1リットルにつき0.08ミリグラム以下

ヒ素及びその化合物

1リットルにつき0.08ミリグラム以下

六価クロム化合物

1リットルにつき0.4ミリグラム以下

亜鉛及びその化合物

1リットルにつき4ミリグラム以下

銅及びその化合物

1リットルにつき2.4ミリグラム以下

アンチモン及びその化合物

1リットルにつき0.12ミリグラム以下

ウラン及びその化合物

1リットルにつき0.016ミリグラム以下

ニッケル及びその化合物

1リットルにつき0.08ミリグラム以下

四塩化炭素

1リットルにつき0.016ミリグラム以下

1,4―ジオキサン

1リットルにつき0.4ミリグラム以下

1,1―ジクロロエチレン

1リットルにつき0.16ミリグラム以下

シス―1,2―ジクロロエチレン

1リットルにつき0.32ミリグラム以下

ジクロロメタン

1リットルにつき0.16ミリグラム以下

テトラクロロエチレン

1リットルにつき0.08ミリグラム以下

トリクロロエチレン

1リットルにつき0.24ミリグラム以下

ベンゼン

1リットルにつき0.08ミリグラム以下

陰イオン界面活性剤

1リットルにつき1.6ミリグラム以下

非イオン界面活性剤

1リットルにつき0.16ミリグラム以下

フェノール類

1リットルにつき0.04ミリグラム以下

1,2―ジクロロエタン

1リットルにつき0.032ミリグラム以下

トランス―1,2―ジクロロエチレン

1リットルにつき0.32ミリグラム以下

1,1,2―トリクロロエタン

1リットルにつき0.048ミリグラム以下

トルエン

1リットルにつき1.6ミリグラム以下

フタル酸ジ(2―エチルヘキシル)

1リットルにつき0.8ミリグラム以下

1,1,1―トリクロロエタン

1リットルにつき2.4ミリグラム以下

メチル―t―ブチルエーテル

1リットルにつき0.16ミリグラム以下

アルキル水銀

検出されないこと

PCB

検出されないこと

シアン化合物

1リットルにつき0.08ミリグラム以下

硝酸態窒素及び亜硝酸態窒素

1リットルにつき80ミリグラム以下

フッ素及びその化合物

1リットルにつき6.4ミリグラム以下

ホウ素及びその化合物

1リットルにつき8ミリグラム以下

亜硝酸態窒素(硝酸態窒素と同時に検出された場合を除く。)

1リットルにつき0.4ミリグラム以下

pH値

5.8以上8.6以下

生物化学的酸素要求量

1リットルにつき120ミリグラム以下

浮遊物質量

1リットルにつき160ミリグラム以下

ノルマルヘキサン抽出物質含有量(鉱油類)

1リットルにつき4ミリグラム以下

ノルマルヘキサン抽出物質含有量(動植物油脂類)

1リットルにつき24ミリグラム以下

チウラム

1リットルにつき0.048ミリグラム以下

シマジン(CAT)

1リットルにつき0.024ミリグラム以下

チオベンカルブ(ベンチオカーブ)

1リットルにつき0.16ミリグラム以下

1,3―ジクロロプロペン(D―D)

1リットルにつき0.016ミリグラム以下

イソキサチオン

1リットルにつき0.064ミリグラム以下

ダイアジノン

1リットルにつき0.04ミリグラム以下

フェニトロチオン(MEP)

1リットルにつき0.024ミリグラム以下

イソプロチオラン(IPT)

1リットルにつき0.32ミリグラム以下

クロロタロニル(TPN)

1リットルにつき0.4ミリグラム以下

プロピザミド

1リットルにつき0.4ミリグラム以下

ジクロルボス(DDVP)

1リットルにつき0.064ミリグラム以下

フェノカルブ(BPMC)

1リットルにつき0.24ミリグラム以下

イプロベンホス(IBP)

1リットルにつき0.064ミリグラム以下

EPN

1リットルにつき0.048ミリグラム以下

ベンタゾン

1リットルにつき1.6ミリグラム以下

カルボフラン(カルボスルファン代謝物)

1リットルにつき0.04ミリグラム以下

2,4―ジクロロフェノキシ酢酸(2,4―D)

1リットルにつき0.24ミリグラム以下

トリクロピル

1リットルにつき0.048ミリグラム以下

アセフェート

1リットルにつき0.64ミリグラム以下

イソフェンホス

1リットルにつき0.008ミリグラム以下

クロルピリホス

1リットルにつき0.24ミリグラム以下

トリクロルホン(DEP)

1リットルにつき0.24ミリグラム以下

ピリダフェンチオン

1リットルにつき0.016ミリグラム以下

イプロジオン

1リットルにつき2.4ミリグラム以下

エトリシアゾール(エクロメゾール)

1リットルにつき0.032ミリグラム以下

オキシン銅(有機銅)

1リットルにつき0.32ミリグラム以下

キャプタン

1リットルにつき2.4ミリグラム以下

クロロネブ

1リットルにつき0.4ミリグラム以下

トリクロホスメチル

1リットルにつき1.6ミリグラム以下

フルトラニル

1リットルにつき1.6ミリグラム以下

ペンシクロン

1リットルにつき0.32ミリグラム以下

メタラキシル

1リットルにつき0.4ミリグラム以下

メプロニル

1リットルにつき0.8ミリグラム以下

アシュラム

1リットルにつき1.6ミリグラム以下

ジチオピル

1リットルにつき0.064ミリグラム以下

ナプロパミド

1リットルにつき0.24ミリグラム以下

ピリブチカルブ

1リットルにつき0.16ミリグラム以下

ブタミホス

1リットルにつき0.08ミリグラム以下

ベンスリド(SAP)

1リットルにつき0.8ミリグラム以下

ベンフルラリン(ベスロジン)

1リットルにつき0.64ミリグラム以下

ペンディメタリン

1リットルにつき0.8ミリグラム以下

メコプロップ(MCPP)

1リットルにつき0.04ミリグラム以下

メチルダイムロン

1リットルにつき0.24ミリグラム以下

アラクロール

1リットルにつき0.08ミリグラム以下

カルバリル(NAC)

1リットルにつき0.4ミリグラム以下

エディフェンホス(エジフェンホス、EDDP)

1リットルにつき0.048ミリグラム以下

ピロキロン

1リットルにつき0.32ミリグラム以下

フサライド

1リットルにつき0.8ミリグラム以下

メフェナセット

1リットルにつき0.072ミリグラム以下

プレチラクロール

1リットルにつき0.32ミリグラム以下

イソプロカルブ(MIPC)

1リットルにつき0.08ミリグラム以下

チオファネートメチル

1リットルにつき2.4ミリグラム以下

テニルクロール

1リットルにつき1.6ミリグラム以下

メチダチオン(DMTP)

1リットルにつき0.032ミリグラム以下

カルプロパミド

1リットルにつき0.32ミリグラム以下

ブロモブチド

1リットルにつき0.32ミリグラム以下

モリネート

1リットルにつき0.04ミリグラム以下

プロシミド

1リットルにつき0.72ミリグラム以下

アニロホス

1リットルにつき0.024ミリグラム以下

アトラジン

1リットルにつき0.08ミリグラム以下

ダラポン(DPA)

1リットルにつき0.64ミリグラム以下

ジクロベニル(DBN)

1リットルにつき0.08ミリグラム以下

ジメトエート

1リットルにつき0.4ミリグラム以下

ジクワット

1リットルにつき0.04ミリグラム以下

ジウロン(DCMU)

1リットルにつき0.16ミリグラム以下

エンドスルファン(エンドスルフェート、ベンゾエピン)

1リットルにつき0.08ミリグラム以下

エトフェンプロックス

1リットルにつき0.64ミリグラム以下

フェンチオン(MPP)

1リットルにつき0.008ミリグラム以下

グリホサート

1リットルにつき16ミリグラム以下

マラソン(マラチオン)

1リットルにつき0.4ミリグラム以下

メソミル

1リットルにつき0.24ミリグラム以下

ベノミル

1リットルにつき0.16ミリグラム以下

ベンフラカルブ

1リットルにつき0.32ミリグラム以下

シメトリン

1リットルにつき0.24ミリグラム以下

ジメピペレート

1リットルにつき0.024ミリグラム以下

フェニトエート(PAP)

1リットルにつき0.032ミリグラム以下

ブプロフェジン

1リットルにつき0.16ミリグラム以下

エチルチオメトン(ジスルホトン)

1リットルにつき0.032ミリグラム以下

プロベナゾール

1リットルにつき0.4ミリグラム以下

エスプロカルブ

1リットルにつき0.08ミリグラム以下

ダイムロン

1リットルにつき6.4ミリグラム以下

ビフェノックス

1リットルにつき1.6ミリグラム以下

ベンスルフロンメチル

1リットルにつき3.2ミリグラム以下

トリシクラゾール

1リットルにつき0.64ミリグラム以下

ピペロホス

1リットルにつき0.0072ミリグラム以下

ジメタシトリン

1リットルにつき0.16ミリグラム以下

アゾキシストロビン

1リットルにつき4ミリグラム以下

イミノクタジン酢酸塩

1リットルにつき0.048ミリグラム以下

ホセチル

1リットルにつき16ミリグラム以下

ポリカーバメート

1リットルにつき0.24ミリグラム以下

ハロスルフロンメチル

1リットルにつき2.4ミリグラム以下

フラザスルフロン

1リットルにつき0.24ミリグラム以下

チオジカルブ

1リットルにつき0.64ミリグラム以下

プロピコナゾール

1リットルにつき0.4ミリグラム以下

ジデュロン

1リットルにつき2.4ミリグラム以下

ピリプロキシフェン

1リットルにつき1.6ミリグラム以下

トリフルラリン

1リットルにつき0.48ミリグラム以下

カフェンストロール

1リットルにつき0.064ミリグラム以下

備考 この表の右欄に定める目標値は、水質汚濁に係る環境基準について(昭和46年環境庁告示第59号)に規定する測定方法その他の法令等に規定する測定方法に準じた測定方法により検出された数値とする。

画像

画像

画像

画像

一関市水道水源保護条例施行規則

平成18年3月31日 規則第3号

(平成18年4月1日施行)