○一関市病院事業管理者の給与及び旅費に関する条例

平成23年9月22日

条例第26号

(趣旨)

第1条 この条例は、地方自治法(昭和22年法律第67号)第204条第3項の規定に基づき、一関市病院事業の設置等に関する条例(平成23年一関市条例第24号)第5条第1項に規定する病院事業管理者(以下「管理者」という。)の給与及び旅費に関し必要な事項を定めるものとする。

(給与の種類)

第2条 管理者の給与は、給料及び手当とする。

(給料)

第3条 管理者の給料は、月額62万7,900円とする。

(手当)

第4条 管理者に、扶養手当、通勤手当、単身赴任手当、地域手当、住居手当、初任給調整手当、特殊勤務手当、宿日直手当、管理職手当、管理職員特別勤務手当、期末手当、勤勉手当及び寒冷地手当を支給するものとし、一関市病院企業職員の給与の種類及び基準に関する条例(平成23年一関市条例第25号。以下「病院企業職員の給与条例」という。)の適用を受ける職員の例に準じて算出した額とする。

(旅費)

第5条 管理者に支給する旅費及びその支給方法は、一関市旅費支給に関する条例(平成17年一関市条例第41号)に規定する一般職の職員の例による。

(給与の支給方法)

第6条 管理者の給与の支給方法は、病院企業職員の給与条例の適用を受ける職員の例による。

附 則

この条例は、平成23年9月26日から施行する。

一関市病院事業管理者の給与及び旅費に関する条例

平成23年9月22日 条例第26号

(平成23年9月26日施行)

体系情報
第11編 公営企業/第2章 病院事業/第2節 人事・給与
沿革情報
平成23年9月22日 条例第26号