○一関市災害危険区域に関する条例

平成17年9月20日

条例第205号

(目的)

第1条 この条例は、建築基準法(昭和25年法律第201号)第39条の規定に基づき、災害危険区域を指定し、同区域内における一定水位以下の出水による災害を未然に防止するため、建築物の敷地及び構造に関する制限を行い、もって地域住民の安全を図ることを目的とする。

(災害危険区域の指定)

第2条 災害危険区域として指定する区域は、別表のとおりとする。

(災害危険区域の表示)

第3条 災害危険区域は、図面及び標識杭により表示する。

2 図面は、平面図(5,000分の1以上)とし、本庁、花泉支所、川崎支所及び藤沢支所に備えておいて縦覧に供する。

3 標識杭は、市長が場所を指定して設置する。

(高さの基準)

第4条 この条例に規定する標高は、東京湾中等潮位を基準として定める。

(建築物の建築の禁止及び制限)

第5条 災害危険区域内においては、住宅、併用住宅、共同宿舎、寄宿舎又は下宿その他常時住居の用に供する建築物を建築してはならない。ただし、次に掲げる建築物については、この限りでない。

(1) 地盤面の高さを災害危険区域ごとに別表区域の欄に規定する標高及び基準高(河川管理者が定める計画高水位を基に市長が定める高さをいう。以下同じ。)以上として建築するもの

(2) 主要構造部(屋根及び階段を除く。)を鉄筋コンクリート造又はこれに準ずる耐水構造とし、災害危険区域ごとに別表区域の欄に規定する標高及び基準高に0.6メートルを加えた高さ未満の部分を住居の用に供しないもの

(3) 基礎をコンクリート造又はこれに準ずるものとし、その高さを災害危険区域ごとに別表区域の欄に規定する標高及び基準高に0.6メートルを加えた高さ以上として建築するもの

(制限の解除)

第6条 前条の規定は、次に掲げる場合には、適用しない。

(1) 災害危険区域の指定の際現に建築されている建築物を増築し、又はその一部を改築する場合

(2) 工事等のために必要とする宿舎その他これに類するもので存置期間が6月未満のものを建築する場合

(3) その他季節的な仮設のもの等で市長が周囲の状況からやむを得ないものと認める場合

附 則

(施行期日)

1 この条例は、平成17年9月20日から施行する。

(藤沢町の編入に伴う経過措置)

2 藤沢町の編入の日の前日までに、編入前の藤沢町災害危険区域に関する条例(平成18年藤沢町条例第38号)及び藤沢町災害危険区域に関する条例施行規則(平成18年藤沢町規則第49号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの条例の相当規定によりなされた処分、手続その他の行為とみなす。

附 則(平成18年条例第81号)

この条例は、平成19年1月1日から施行する。

附 則(平成21年条例第29号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成23年9月22日条例第36号)

この条例は、平成23年9月26日から施行する。

別表(第2条、第5条関係)

災害危険区域

地区名

区域

舞川

字不動塚、字小和巻、字丑沢及び字河賀慶のうち一級河川北上川川沿いの95番2を上流端とし、114番を下流端とする間で、基準高27.8メートル以下の区域

字河賀慶のうち一級河川北上川川沿いの122番を上流端とし、132番を下流端とする間で、基準高27メートル以下の区域

字番台、字駒ケ峰、字根岸及び字荷掛場の基準高26.6メートル以下の区域

弥栄

字川底、字膳棚、字北ノ沢及び字広町の基準高24.6メートル以下の区域

字小間木の基準高24.3メートル以下の区域

川崎町門崎

字銚子の基準高24.6メートル以下の区域

川崎町薄衣

字町裏、字法道地、字久伝、字須崎、字矢作前、字砂子田、字高舘、字六反、字大清水、字玉崎、字御手洗及び字千石の標高17.9メートル以下の区域

字古舘の基準高23.4メートル以下の区域

字畑の沢の基準高23.2メートル以下の区域

字南新山、字石船渡及び字上巻の基準高22.9メートル以下の区域

字下巻の基準高22.6メートル以下の区域

花泉町日形

字沼田の基準高22.4メートル以下の区域

字中神の基準高21.8メートル以下の区域

字下清水のうち一級河川北上川川沿いの180番を上流端とし、22番5を下流端とする間で、基準高20.3メートル以下の区域

字下清水のうち一級河川北上川川沿いの20番11を上流端とし、4番2を下流端とする間で、基準高19.2メートル以下の区域

花泉町老松

字沼野沢及び字小沼の基準高18.9メートル以下の区域

花泉町永井

字川ノ口の基準高18.9メートル以下の区域

字大森の基準高18.5メートル以下の区域

藤沢町黄海

字本沢の基準高21.8メートル以下の区域

字川口沖の基準高20.9メートル以下の区域

字小日形の基準高20.7メートル以下の区域

字上曲田の基準高19.6メートル以下の区域

字下曲田の基準高19メートル以下の区域

一関市災害危険区域に関する条例

平成17年9月20日 条例第205号

(平成23年9月26日施行)