○教育長の給与、勤務時間その他の勤務条件に関する条例

昭和47年5月10日

条例第20号

(趣旨)

第1条 この条例は、教育公務員特例法(昭和24年法律第1号)第17条第2項の規定に基づき、教育長の給与、勤務時間その他の勤務条件について必要な事項を定めるものとする。

(給与)

第2条 教育長の給与は、給料、期末手当とする。

(給料)

第3条 教育長の給料の額は、490,500円とする。

(期末手当)

第4条 教育長の期末手当の額は、特別職の職員で常勤のものの給与及び旅費に関する条例(昭和47年条例第15号)の例による。

(旅費)

第5条 教育長の旅費の種類は、鉄道賃、船賃、航空賃、車賃、日当、宿泊料及び食卓料とし、その額は、特別職の職員で常勤のものの給与及び旅費に関する条例の例による。

2 外国旅行の旅費については、別表により支給する。

(給与及び旅費の支給方法)

第6条 教育長の給与及び旅費の支給方法については、一般職の職員の給与及び旅費の支給方法の例による。

(勤務時間その他の勤務条件)

第7条 教育長の勤務時間その他の勤務条件は、一般職の職員の例による。

附 則

この条例は、昭和47年5月15日から施行する。

附 則(昭和48年条例第25号)

この条例は、公布の日から施行し、昭和48年4月1日から適用する。

附 則(昭和49年条例第14号)

この条例は、公布の日から施行し、昭和49年4月1日から適用する。

附 則(昭和50年条例第14号)

この条例は、公布の日から施行し、昭和50年4月1日から適用する。

附 則(昭和51年条例第4号)

この条例は、公布の日から施行し、昭和51年4月1日から適用する。

附 則(昭和53年条例第3号)

この条例は、公布の日から施行し、昭和53年4月1日から適用する。

附 則(昭和53年条例第13号)

この条例は、公布の日から施行し、昭和53年4月1日から適用する。

附 則(昭和54年条例第6号)

この条例は、公布の日から施行し、昭和54年4月1日から適用する。

附 則(昭和54年条例第18号)

この条例は、公布の日から施行し、昭和54年4月1日から適用する。

附 則(昭和55年条例第16号)

この条例は、公布の日から施行し、昭和55年4月1日から適用する。

附 則(昭和56年条例第21号)

この条例は、公布の日から施行し、昭和56年4月1日から適用する。

附 則(昭和59年条例第6号)

この条例は、公布の日から施行し、昭和59年4月1日から適用する。

附 則(昭和60年条例第3号)

この条例は、公布の日から施行し、昭和60年4月1日から適用する。

附 則(昭和61年条例第7号)

この条例は、公布の日から施行し、昭和61年4月1日から適用する。

附 則(昭和62年条例第4号)

この条例は、昭和62年4月1日から施行する。

附 則(昭和63年条例第4号)

この条例は、昭和63年4月1日から施行する。

附 則(平成元年条例第3号)

この条例は、平成元年4月1日から施行する。

附 則(平成2年条例第2号)

この条例は、平成2年4月1日から施行する。

附 則(平成3年条例第3号)

この条例は、平成3年4月1日から施行する。

附 則(平成4年条例第2号)

この条例は、平成4年4月1日から施行する。

附 則(平成5年条例第4号)

この条例は、平成5年4月1日から施行する。

附 則(平成6年条例第3号)

この条例は、平成6年4月1日から施行する。

附 則(平成7年条例第5号)

この条例は、平成7年4月1日から施行する。

附 則(平成8年条例第3号)

この条例は、平成8年4月1日から施行する。

附 則(平成9年条例第6号)

この条例は、平成9年4月1日から施行する。

附 則(平成11年条例第5号)

この条例は、公布の日から施行し、平成11年4月1日から適用する。

附 則(平成11年条例第19号)

この条例は、平成12年1月1日から施行する。

附 則(平成16年条例第3号)

この条例は、平成16年4月1日から施行する。

附 則(平成17年条例第5号)

(施行期日等)

1 この条例は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成18年条例第3号)

(施行期日等)

1 この条例は、平成18年4月1日から施行する。

(特例期間)

2 教育長の給料の額は、条例第3条の規程にかかわらず、特例期間を設け461,600円に減額する。

3 前項の特例期間については、公布の日から施行し、平成21年10月1日から適用する。終期は平成25年3月31日までとする。

附 則(平成21年条例第9号)

この条例は、平成22年4月1日から施行する。

附 則(平成23年条例第5号)

この条例は、平成23年4月1日から施行する。

別表(第5条関係)

外国旅行の旅費

鉄道賃・船賃・航空賃・車賃・日当・宿泊料及び食卓料

(単位:円)

区分

職名

鉄道賃及び船賃

航空賃

車賃

日当(1日につき)

宿泊(1夜につき)

食卓料(1回につき、県外適用)

教育長

実費

実費

実費

4,700

19,000

6,400

教育長の給与、勤務時間その他の勤務条件に関する条例

昭和47年5月10日 条例第20号

(平成23年4月1日施行)

体系情報
第5編 与/第2章 給料・手当
沿革情報
昭和47年5月10日 条例第20号
昭和48年12月24日 条例第25号
昭和49年9月19日 条例第14号
昭和50年12月15日 条例第14号
昭和51年4月1日 条例第4号
昭和53年6月1日 条例第3号
昭和53年12月27日 条例第13号
昭和54年4月1日 条例第6号
昭和54年12月28日 条例第18号
昭和55年12月20日 条例第16号
昭和56年12月25日 条例第21号
昭和59年4月1日 条例第6号
昭和60年3月26日 条例第3号
昭和61年3月27日 条例第7号
昭和62年3月27日 条例第4号
昭和63年3月30日 条例第4号
平成元年3月22日 条例第3号
平成2年3月19日 条例第2号
平成3年3月22日 条例第3号
平成4年3月25日 条例第2号
平成5年3月22日 条例第4号
平成6年3月22日 条例第3号
平成7年3月20日 条例第5号
平成8年4月1日 条例第3号
平成9年3月31日 条例第6号
平成11年3月24日 条例第5号
平成11年12月7日 条例第19号
平成16年3月31日 条例第3号
平成17年3月31日 条例第5号
平成18年3月17日 条例第3号
平成21年12月18日 条例第9号
平成23年3月29日 条例第5号