○給料の調整額に関する規則

平成11年4月1日

規則第1号

(趣旨)

第1条 この規則は、伊平屋村職員の給与に関する条例(昭和48年条例第22号)第5条の規定に基づき、給料の調整額に関し必要な事項を定めるものとする。

(調整する職及び調整額)

第2条 給料の調整を行う職は、別表第1の勤務箇所欄に掲げる勤務箇所に勤務する同表の職員欄に掲げる職員の占める職とする。

2 職員の給料の調整額は、当該職員に適用される給料表及び職務の級に応じて別表第2に掲げる調整基本額にその者に係る別表第1の調整数欄に掲げる調整数を乗じて得た額(その額が給料月額の100分の25を超えるときは、給料月額の100分の25に相当する額)とする。

(雑則)

第3条 この規則に定めるもののほか、給料の調整額に関し必要な事項は、別に定める。

附 則

この規則は、平成11年4月1日から施行する。

附 則(平成18年規則第5―1号)

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成18年規則第11号)

この規則は、平成18年9月1日から施行する。

附 則(平成19年規則第3号)

この規則は、平成19年4月1日から施行する。

別表第1(第2条関係)

勤務箇所

職員

調整数

保健師事務所

(1) 保健師

1

別表第2(第2条関係)

(ア) 医療職給料表(三)

職務の級

調整基本額

1級

8,000円

2級

9,400円

3級

9,700円

4級

10,000円

5給

10,400円

6級

11,600円

7級

12,600円

給料の調整額に関する規則

平成11年4月1日 規則第1号

(平成19年4月1日施行)

体系情報
第5編 与/第2章 給料・手当
沿革情報
平成11年4月1日 規則第1号
平成18年3月31日 規則第5号の1
平成18年8月14日 規則第11号
平成19年3月30日 規則第3号