○伊平屋村使用料条例

昭和47年5月10日

条例第29号

(趣旨)

第1条 この条例は、他の条例に特別の定めのあるものを除くほか、地方自治法(昭和22年法律第67号)第225条の規定により行政財産の使用又は公の施設の利用につき徴収する使用料について必要な事項を定めるものとする。

(行政財産の使用料)

第2条 村は、別表第1に掲げる行政財産を使用する者から、同表に定める使用料を徴収する。

2 別表第1に掲げる行政財産以外の行政財産を使用する場合の使用料の額は、同表に掲げる行政財産のうち当該行政財産に類似したものの使用料の額に準じて、そのつど村長が定める。

(公の施設の使用料)

第3条 村は、別表第2及び別表第3に掲げる公の施設を利用する者から、同表に定める使用料を徴収する。

(減免)

第4条 村長は、前2条の規定にかかわらず、国又は地方公共団体が直接その用に供するときその他特に必要があると認めるときは、使用料の額を減額し、又は使用料の徴収を免除することができる。

(使用料の徴収時期等)

第5条 使用料は、行政財産の使用又は公の施設の利用を開始する前に徴収する。

2 既に徴収した使用料は、還付しない。ただし、村長が特別の理由があると認めるときは、その使用料の全部又は一部を還付することができる。

(過料)

第6条 村長は、詐欺その他不正の行為によりこの条例に定める使用料の徴収を免れた者に対し、徴収を免れた金額の5倍に相当する金額(当該5倍に相当する金額が5万円を超えないときは、5万円とする。)以下の過料を科することができる。

(委任規定)

第7条 この条例の施行に関し必要な事項は、村長が定める。

附 則

1 この条例は、昭和47年5月15日から施行する。

2 この条例施行の際現に無償で使用されている行政財産に係る使用料は、当該契約の有効期間に限り、これを徴収しない。

3 この条例施行の際現に有償で使用させている行政財産で、その使用の対価がこの条例により徴収すべき使用料の額に満たないものに係る使用料の額は、当該契約の有効期間に限り、当該契約に定める額とする。

4 この条例施行の際現に使用の許可を受けている者に係る公の施設の使用料については、なお従前の例による。

附 則(昭和54年条例第13号)

この条例は、公布の日から施行し、昭和54年4月1日から適用する。

附 則(昭和57年条例第6号)

この条例の第3条に規定する別表第2第3は、昭和57年4月1日から施行し、別表第4については昭和57年11月1日から施行する。

附 則(昭和60年条例第12号)

この条例は、公布の日から施行し、昭和60年8月1日から適用する。

附 則(平成3年条例第20号)

この条例は、平成3年8月1日から施行する。ただし、この条例施行の際現に使用の許可を受けている者に係る公の施設の使用料については、なお従前の例による。

附 則(平成7年条例第19号)

この条例は、公布の日から施行する。

別表第1(第2条関係)

行政財産の名称

単位

使用料

役場会議室

1時間までごとに

300円

伊平屋中学校校庭

100円

伊平屋小学校校庭

100円

野甫小中学校校庭

50円

伊平屋中学校体育館

600円

伊平屋小学校体育館

600円

野甫小中学校体育館

600円

別表第2(第3条関係)

公の施設の名称

施設使用料

電気使用料

冷房費

衛生費

備考

伊平屋村離島振興総合センター

大ホール

1時間までごとに 2,500円

1時間までごとに 900円

1時間までごとに 2,500円

1回につき 50円

衛生費100人以上 200円

調理実習室

500

150

200

50

 

和室 1

200

100

100

50

 

和室 2

200

100

100

50

 

舞台準備室

100

50

100

50

 

会議室

300

100

100

50

 

研修室 1

200

50

100

50

 

研修室 2

200

50

100

50

 

視聴覚室

500

150

200

50

 

図書室

0

0

0

0

 

体育施設

村民体育館

2,000

1,100

 

50

 

テニスコート

200

100

 

50

 

友愛と健康の広場

グランド

1,000

500

 

50

 

ゲートボール場

200

200

 

50

 

野球場

300

2,000

 

50

 

屋外ステージ

1,000

1,000

 

50

 

移動ステージ

500

500

 

 

 

別表第3(第3条関係)

施設名 伊平屋村民プール

種類

使用区分

時間

使用料

村内

村外

個人使用

大人

1人

2時間

200円

400円

高校生

150円

300円

小中学生

100円

200円

幼児

50円

100円

専用使用

アマチュアスポーツ等に利用する場合

25mプール

3,000円

6,000円

子供用プール

1,500円

3,000円

使用者が入場者から入場料を徴収する場合

25mプール

6,000円

12,000円

子供用プール

3,000円

6,000円

2時間を超える使用又は50人以上で使用する場合は、1時間につき1,000円を衛生費として加算する。

備考

使用時間は、2時間を1単位とする。

伊平屋村使用料条例

昭和47年5月10日 条例第29号

(平成7年9月20日施行)

体系情報
第6編 務/第3章 税・税外収入
沿革情報
昭和47年5月10日 条例第29号
昭和54年10月5日 条例第13号
昭和57年3月25日 条例第6号
昭和60年6月29日 条例第12号
平成3年7月5日 条例第20号
平成7年9月20日 条例第19号