○伊平屋村ごみ処理施設の設置及び管理に関する条例

平成5年3月22日

条例第10号

(趣旨)

第1条 この条例は、地方自治法(昭和22年法律第67号)第244条の2第1項の規定に基づき、ごみ処理施設の設置及び管理に関し、必要な事項を定めるものとする。

(設置)

第2条 村内から排出されるごみを能率的かつ衛生的に処理することにより、生活環境の保全及び公衆衛生の向上を図るため、ごみ処理施設を設置する。

(名称及び位置)

第3条 ごみ処理施設の名称及び位置は、次のとおりとする。

名称

位置

伊平屋村ごみ処理施設

伊平屋村字田名田茂原3248

(管理)

第4条 ごみ処理施設は、つねに良好な状態において管理し、その設置目的に応じて最も効率的に運用しなければならない。

(委任)

第5条 この条例に定めるもののほか、必要な事項は、規則で定める。

附 則

この条例は、平成5年4月1日から施行する。

伊平屋村ごみ処理施設の設置及び管理に関する条例

平成5年3月22日 条例第10号

(平成5年3月22日施行)

体系情報
第8編 生/第4章 生/第2節 環境衛生
沿革情報
平成5年3月22日 条例第10号