○伊平屋村優良農作物種苗購入補助金交付規程

昭和48年6月25日

訓令第5号

第1条 農作物の優良品種の改良、増殖普及を図るため、この規程により毎年度予算の範囲内において補助金を交付する。

第2条 補助金は、次の農作物のうち、村長が適当と認めた種苗を購入した個人又は団体に対しこれを交付す。ただし、10アール以上の経営者に限る。

(1) 水稲

(2) 甘藷

(3) 甘蔗

(4) 大豆

(5) 蔬菜及び特用作物

第3条 補助金の交付を受けようとする者は、様式第1号による申請書を村長の定める期日までに各区の事務委託者を経由して提出しなければならない。

第4条 村長は、前条の規定により提出された書類を審査し、適当と認めた者に対し補助金交付の指令を発す。

第5条 補助金交付の指令を受けた者は、速やかに事業をなし事業完了したときは、様式第2号による検査申請書を村長に提出しなければならない。

2 補助金は、事業完了後審査の上これを交付する。

第6条 補助金は、交付対象となった経費以外に使用してはならない。

第7条 次の各号の一に該当するときは、補助金の交付の指令を取り消し、又は一部の返還を命ずることがある。

(1) この規程又はこの規定に基づく指示に従わなかったとき。

(2) 事業施行方法が不適当と認めたとき。

(3) 成績状況が不適当と認めたとき。

(4) その他不正行為があったとき。

第8条 この規程により村長に提出するすべての書類は、所轄事務委託者を経由しなければならない。

附 則

1 この訓令は、公布の日から施行し、昭和48年4月1日より適用する。

画像

画像

伊平屋村優良農作物種苗購入補助金交付規程

昭和48年6月25日 訓令第5号

(昭和48年6月25日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章 農林水産/第2節
沿革情報
昭和48年6月25日 訓令第5号