○伊平屋村パイロットファーム施設管理運営規程

平成14年3月20日

訓令第1―1号

(目的)

第1条 この規程は、農業関係事業で整備するパイロットファーム施設(以下「施設」という。)の適正かつ効果的な管理を図るために必要な事項を定めるものとする。

(管理)

第2条 施設の管理者は、沖縄県農業協同組合伊平屋支店長とする。

2 施設を常に良好な状態において、最も効果的な運用にするために、管理運営を沖縄県農業協同組合伊平屋支店長に委託する。

3 沖縄県農業協同組合伊平屋支店長は、伊平屋村長の委託を受けた施設の管理及び運営を円滑に行うために、管理運営規程を定めなければならない。

(利用計画及び利用状況報告)

第3条 施設の適正かつ効果的な管理運営を図るため、沖縄県農業協同組合伊平屋支店長は、施設管理運営委員会を設置しなければならない。

2 沖縄県農業協同組合伊平屋支店長は、管理運営規程の制定及び施設利用計画、利用状況、収支計画並びに収支決算の報告にあたっては、管理運営委員会と協議したのち伊平屋村長あて提出するものとする。

(施設の損傷)

第4条 施設を損傷した場合は、伊平屋村長の指示するところに従い、これを修理し又はその費用を弁償しなければならない。

(その他)

第5条 この規程の施行に関し必要な事項は、別に定める。

附 則

この規程は、公布の日から施行する。

附 則(平成18年訓令第18号)

この訓令は、平成18年6月1日から施行する。

伊平屋村パイロットファーム施設管理運営規程

平成14年3月20日 訓令第1号の1

(平成18年6月1日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章 農林水産/第2節
沿革情報
平成14年3月20日 訓令第1号の1
平成18年5月31日 訓令第18号