○伊平屋村農村公園の設置及び管理に関する条例

平成18年9月25日

条例第21号

(目的)

第1条 この条例は、地方自治法(昭和22年法律第67号)第244条の2第1項の規定に基づき、伊平屋村農村公園(以下「農村公園」という。)の設置及び管理に関し必要な事項を定めることを目的とする。

(位置及び名称)

第2条 農村公園の位置及び名称は、別表のとおりとする。

(利用)

第3条 農村公園の利用については、設置目的に基づいて地域住民の健康増進と憩いの場としての利用に供する。

(管理)

第4条 公園は、常に良好な状態において管理するものとし、管理及び運営は、公の施設の設置の目的を効果的に高めるため必要があると認めるときは、当該地区の区に管理を行わせることができる。

2 前項の管理及び運営に関する経費は、村と管理を受けたものの負担とする。

(使用)

第5条 使用者は、管理者が指示した事項に留意し、常に善良に使用しなければならない。

(委任)

第6条 この条例の施行に関し必要な事項は、村長が別に定める。

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

別表(第2条関係)

名称

位置

田名ふれあい広場

伊平屋村字田名1790―2

前泊地区農村公園

伊平屋村字前泊480

野甫地区農村公園

伊平屋村字野甫178

田名地区農村公園

伊平屋村字田名1776―1

我喜屋地区農村公園

伊平屋村字我喜屋1837

島尻地区農村公園

伊平屋村字島尻362

伊平屋村農村公園の設置及び管理に関する条例

平成18年9月25日 条例第21号

(平成18年9月25日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章 農林水産/第1節
沿革情報
平成18年9月25日 条例第21号