○伊平屋村環境協力税条例施行規則

平成20年6月9日

規則第6号

(趣旨)

第1条 この規則伊平屋村環境協力税条例(平成20年条例第3号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(用語)

第2条 条例第5条第2号の「高校生以下のもの」とは、学校教育法第1条に定める大学以外の学校に在学するもの及び同法第82条の2に定める専修学校に在学するもの並びに幼稚園に入学する前のものとする。

(課税免除)

第3条 条例第5条第1号による課税免除を行う場合は、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳又は療育手帳の提示により行うものとする。

(様式)

第4条 条例第5条第2号により課税免除を行う場合は、年齢を確認できる証明書又は生徒手帳の提示により又は課税免除申告書(様式第1号)の提出により行うものとする。

2 条例第8条第3項による通知は、環境協力税特別徴収義務者指定(指定取消)通知書(様式第2号)によるものとする。

3 条例第8条第5項の証票は、環境協力税特別徴収義務者証(様式第3号)とする。

4 条例第8条第7項の規定による再交付の申請は、環境協力税特別徴収義務者証再交付申請書(様式第4号)によるものとする。

5 特別徴収義務者が条例第10条第1項により環境協力税を徴収する場合は、納税義務者に領収書(様式第5号)を発行するものとする。

6 特別徴収義務者への前項の領収書の交付は、領収書交付申請書(様式第6号)により行う。

7 条例第10条第2項の納入申告書は、環境協力税納入申告書(様式第7号)とする。

8 条例第10条第2項の納入書は、環境協力税納入書(様式第8号)とする。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

伊平屋村環境協力税条例施行規則

平成20年6月9日 規則第6号

(平成20年6月9日施行)