○伊平屋村定住促進条例施行規則

平成25年3月31日

規則第1―1号

(趣旨)

第1条 この規則は、伊平屋村定住促進条例(平成25年条例第7号以下「条例」という。)施行に関し、必要な事項を定めるものとする。

(申請の手続き)

第2条 条例第4条の規定による、結婚祝金を受けようとする者は、結婚祝金給付申請書(第1号様式)に婚姻届出受理証明書及び住民票並びに結婚披露宴を挙行した事を証するもの(披露宴プログラム等)を添えて、村長に提出しなければならない。

2 条例第5条の規定による出産祝金を受けようとする者は、出産祝金給付申請書(第2号様式)に住民票記載事項証明書を添えて、村長に提出しなければならない。

(申請要件)

第3条 前条第1項の規定による結婚祝い金については、本村の公共施設において村民を招待し結婚披露宴を挙行した場合のみ申請することができる。

(祝金の支給額)

第4条 前条第1項第2項及び第3項に規定する祝金、奨励金の支給額は、次のとおりとする。

(1) 結婚祝金 100万円

(2) 出産祝金 5万円

(支給の決定及び通知)

第5条 村長は、前条の規定による祝金の給付申請書の提出があり、支給を決定した場合は祝金支給決定通知書(様式第4号)を申請者に交付する。

(支給の時期)

第6条 祝金の支給は、祝金支給決定通知書交付後1箇月以内に支給する

(返還)

第7条 村長は、条例第11条の規定に基づき祝金の受給者に返還を命ずる場合は、祝金返還通知書(様式第5号)により通知する。

(委任)

第8条 この規則に定めるものの他必要な事項は、村長が別に定める。

附 則

この規則は、公布の日から施行し、平成25年4月1日から適用する。

様式 略

伊平屋村定住促進条例施行規則

平成25年3月31日 規則第1号の1

(平成25年3月31日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第6節
沿革情報
平成25年3月31日 規則第1号の1