○飯島町農業委員会処務規程

昭和52年4月1日

(趣旨)

第1条 この規程は、飯島町農業委員会(以下「委員会」という。)の事務を処理するため、その組織及び運営について必要な事項を定めるものとする。

(事務局の設置)

第2条 委員会に事務局を置く。

(事務局に置かれる職員の職)

第3条

(1) 事務局長 1人(兼)

(2) 事務局次長 1人(兼)

(3) 書記 2人(兼)

計 4人

2 事務局長(以下「局長」という。)は、会長の命を受けて、事務局の事務を掌理し、所属職員を指揮監督する。

3 事務局次長は、局長を補佐し、局長不在のときは、その職務を代理する。

4 書記は、上司の命を受けて、所掌事務に従事する。

(平成12.3.21・平成21農委告示14・一部改正)

(局長の代決事項)

第4条 局長は、次に掲げる事項を代決することができる。ただし、代決した事項については会長の閲覧に供しなければならない。

(1) 委員の旅行命令に関すること。

(2) 局長の旅行命令に関すること。

(3) 局長の服務に関すること。

(局長の専決事項)

第5条 局長の専決事項は次のとおりとする。

(1) 職員(局長を除く。)の事務分担に関すること。

(2) 職員(局長を除く。)の旅行命令に関すること。

(3) 職員(局長を除く。)の服務に関すること。

(4) 文書の進達、届及び報告に関すること。

(5) 指令、通達、証明及び一般的な告示に関すること。(異例又は紛争のおそれのあるものを除く。)

(6) 任用期間2カ月未満の臨時的任用職員の任免に関すること。

(公示)

第6条 委員会の公示は、事務局の掲示場に掲示して行うほか飯島町公告式条例(昭和31年10月5日飯島町条例第1号)を準用する。

(公印)

第7条 委員会の公印は、別表第1のとおりとする。

2 公印の保管及び取扱いについては、公印規則(平成21年飯島町規則第18号)を準用する。

(平成21規則18・一部改正)

(立入調査証)

第8条 農業委員会等に関する法律(昭和26年法律第88号)第35条第2項の規定によるその所掌事務を行うため農地等に立入調査をする委員、推進委員又は職員の身分を示す証票は、別表第2様式のとおりとする。

(平成29告示65・一部改正)

(準用規定)

第9条 この規程に定めるもののほか、事務局の事務の処理及び職員の服務その他必要な事項は、町長の事務部局の例による。

附 則

この規程は、昭和52年4月1日から施行する。

附 則(平成12年3月21日)

この規程は、平成12年4月1日から施行する。

附 則(平成21年農委告示第14号)

この規程は、平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成21年規則第18号)

(施行期日)

1 この規則は、平成21年6月1日から施行する。

附 則(平成29年告示第65号)

この規程は、公布の日から施行し、平成29年4月1日から適用する。

別表第1

名称

寸法

様式

 

保管者

会長印

方 18mm

画像

 

局長

委員会印

方 24mm

画像

 

局長

(平成29告示65・全改)

画像

飯島町農業委員会処務規程

昭和52年4月1日 種別なし

(平成29年5月11日施行)

体系情報
第8編 産業経済/第2章
沿革情報
昭和52年4月1日 種別なし
平成12年3月21日 種別なし
平成21年3月9日 農業委員会告示第14号
平成21年5月29日 規則第18号
平成29年5月11日 告示第65号