○飯島町有料広告掲載に関する取扱要綱

平成18年6月26日

告示第42号

(趣旨)

第1条 この要綱は、飯島町(以下「町」という。)が掲載する有料広告(以下「広告」という。)の取扱いについて必要な事項を定めるものとする。

(掲載物)

第2条 広告を掲載することができるもの(以下「広告媒体」という。)は、次の各号に掲げるとおりとする。

(1) 広報いいじま未来飛行

(2) ケーブルテレビ11チャンネルで放送する番組及び文字放送

(3) 飯島町ホームページ

(4) その他町長が広告掲載を認めるもの

(平成20告示6・平成29告示37・一部改正)

(広告掲載の基準)

第3条 掲載できる広告は、広告媒体の品位を損なわないもの及び町民に不利益を与えないもの、中立性のあるものとし、次の各号に該当しない場合に限り、掲載することができる。

(1) 公共性を損なうおそれのあるもの

(2) 法令等に違反、又は抵触のおそれのあるもの

(3) 政治又は宗教活動に関するもの

(4) 個人、団体等の意見広告を内容とするもの

(5) 公序良俗に反するもの

(6) 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)に規定する風俗営業に関するもの

(7) 誇大表示、不当表示その他表現方法等が不適切なもの

(8) その他町長が広告掲載として適当でないと認めるもの

(平成20告示6・平成29告示37・一部改正)

(申込者の資格)

第4条 広告を掲載しようとする者(以下「広告主」という。)は、町内に住所若しくは事業所を有し、町税等を納めている者でなければならない。

2 前項の規定にかかわらず、町長が広告掲載を適当と認める広告主については、この限りでない。

(平成20告示6・一部改正)

(広告掲載の位置)

第5条 広告を掲載する頁位置及び枠取り等は、別に定める。

(広告の規格及び掲載料等)

第6条 広告の規格は、広告媒体自身の目的を妨げないよう配慮し、掲載料は別に定める。

(広告の募集)

第7条 広告の募集は、広報いいじま未来飛行及び飯島町ホームページ等により行う。

(広告掲載の申込み)

第8条 広告主は、広告掲載申込書(様式第1号)に掲載しようとする版下を添えて、総務課に提出しなければならない。

2 申込みの受付期間は、掲載月の前月15日までとする。

(広告掲載可否の決定等)

第9条 町長は、前条の申込書を受理したときは、申込期間終了後、速やかに第3条の規定により掲載の可否を決定する。ただし、広告内容等、広告の掲出に関して疑義が生じた場合において、飯島町広告審査会(以下「審査会」という。)を開催し、審査するものとする

2 前項の規定により、広告の掲載が決定したときは、広告掲載決定通知書(様式第2号)により広告主に通知しなければならない。

3 第3条に規定する広告及び審査会において掲載を決定した広告と認められるもので、広告の申込が掲載可能な件数を超えるときは、申込受付順により決定する。

4 広告の内容について、修正の必要がある場合は広告主に修正を求めることができる。

(平成20告示6・一部改正)

(審査会)

第10条 審査会の委員は、副町長及び各課等の長をもって充てる。

2 審査会に委員長及び副委員長を置き、それぞれ副町長及び総務課長をもって充てる。

3 審査会の会議(以下「会議」という。)は、委員長が招集する。

4 委員長は、審査会の事務を総理し、会議の議長となる。

5 委員長に事故あるときは、副委員長が委員長の職務を代理する。

6 会議は委員の過半数以上が出席しなければ開くことができない。

7 会議の議事は、出席した委員の過半数をもって決し、可否同数のときは、委員長の決するところによる。

(平成20告示6・追加)

(広告掲載料の納入)

第11条 広告主は、広告掲載の決定後、町長が指定する期日までに、町の発行する納付書により広告掲載料を納入しなければならない。

(平成20告示6・旧第10条繰下、平成29告示37・一部改正)

(広告掲載料の還付)

第12条 広告掲載料は還付しない。ただし、広告主の責によらない理由によって広告を掲載できなかったときは、この限りではない。

2 前項ただし書の規定により、広告掲載料の還付を受けようとする広告主は、広告掲載料還付請求書(様式第3号)を町長へ提出しなければならない。

(平成20告示6・旧第11条繰下)

(申込者の責任等)

第13条 広告の内容に関する責任は、広告主が負うものとする。

(平成20告示6・旧第12条繰下)

(広告掲載の取消し)

第14条 町長は、次の各号のいずれかに該当する場合は、第9条の規定による広告掲載の決定を取消すことができる。

(1) 広告主がこの要綱に違反したとき

(2) 広告主から広告掲載の取消しの申し出があったとき

(3) その他町長が特に広告掲載に支障があると認めたとき

2 町は、前項各号のいずれかに該当すると認めたときは、広告掲載取消通知書(様式第4号)により広告主に対し通知しなければならない。

(平成20告示6・旧第13条繰下)

(その他)

第15条 この要綱に定めるもののほか、広告掲載に関して必要な事項は別に定める。

(平成20告示6・旧第14条繰下)

附 則

この要綱は、公布の日から施行する。

附 則(平成19年告示第10号)

この告示は、公表の日から施行する。

附 則(平成20年告示第6号)

この要綱は、平成20年2月1日から施行する。

附 則(平成29年告示第37号)

この要綱は、公布の日から施行する。

附 則(令和元年告示第54号)

(施行期日)

1 この要綱は、公布の日から施行し、元号を改める政令の施行の日から適用する。

(経過措置)

2 この要綱の適用の際、現に存するこの要綱の規定により元号表現を削ることとなる飯島町要綱の規定に基づく様式による用紙で現に残存するものは、元号表現を訂正し、当分の間、使用することができる。

(平成19告示10・令和元告示54・一部改正)

画像

(平成29告示37・全改、令和元告示54・一部改正)

画像

(平成19告示10・令和元告示54・一部改正)

画像

(令和元告示54・一部改正)

画像

飯島町有料広告掲載に関する取扱要綱

平成18年6月26日 告示第42号

(令和元年5月22日施行)