○飯島町高齢者活動交付金交付要綱

平成26年3月20日

告示第15号

(趣旨)

第1条 この要綱は、高齢者の生活を健全で豊かなものにするため、自治会単位の組織活動を通じ、健康増進や介護予防に関する事業に参加する団体に、予算の範囲内で交付金を交付することについて、必要な事項を定めるものとする。

(平成30告示21・一部改正)

(交付対象者)

第2条 この要綱による交付金対象者は、町内在住の65歳以上の高齢者が自治会の単位で10人以上のグループを作り活動する団体に交付するものとする。

(平成30告示21・一部改正)

(交付金)

第3条 交付金の交付額は、別表第1に定めるものとする。

(交付金の条件)

第4条 交付対象団体により、次に掲げたいずれかの内容を年間4回以上実施するものとする。ただし、第4号に規定する事業は必ず年間1回は実施するものとする。

(1) ボランティア活動の実施

(2) 健康福祉に関する町で開催する大会等の事業への参加

(3) 高齢者健康教室への参加

(4) 介護予防に関する事業の実施

(5) その他、町長が必要とする事業

(申請)

第5条 交付金の交付を受けようとする団体は年度当初に別紙(別記様式)により、組織構成員名簿と事業内容の計画を、町長に提出するものとする。

(実績報告)

第6条 事業実施完了時には、前条の届出に参加状況を明記し年度末までに提出するものとする。

(平成30告示21・一部改正)

附 則

この要綱は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成30年告示第21号)

この要綱は、平成30年4月1日から施行する。

附 則(令和元年告示第54号)

(施行期日)

1 この要綱は、公布の日から施行し、元号を改める政令の施行の日から適用する。

(経過措置)

2 この要綱の適用の際、現に存するこの要綱の規定により元号表現を削ることとなる飯島町要綱の規定に基づく様式による用紙で現に残存するものは、元号表現を訂正し、当分の間、使用することができる。

別表第1(第3条関係)

団体内容

交付金額

10名から19名の組織

20,000円/年

20名以上の組織

30,000円/年

新規組織団体

10,000円 初年度のみ

(平成30告示21・全改、令和元告示54・一部改正)

画像

飯島町高齢者活動交付金交付要綱

平成26年3月20日 告示第15号

(令和元年5月22日施行)

体系情報
第7編 生/第1章 社会福祉
沿革情報
平成26年3月20日 告示第15号
平成30年3月29日 告示第21号
令和元年5月22日 告示第54号