○飯島町健康づくり運動団体活動補助金交付要綱

平成26年3月31日

告示第34号

(趣旨)

第1条 この要綱は、飯島町で活動する団体(以下「活動団体」という。)等が、健康づくり、疾病予防、及び健康の保持増進(以下「健康づくり」という。)を目的とした事業を実施した場合に、その費用の一部に対し補助金を交付することについて、飯島町補助金交付規則(昭和36年飯島町規則第3号)に定めるもののほか必要な事項を定めるものとする。

(補助対象団体)

第2条 補助金の交付の対象となる活動団体(以下「補助団体」という。)は、町長が適当と認めた団体などとする。

(対象事業)

第3条 補助金の交付の対象となる事業(以下「補助対象事業」という。)は、次の各号のいずれかに該当するものとする。

(1) 飯島町健康づくり計画の重点項目となっているもの

(2) 感染症など疾病予防に関するもの

(3) その他健康づくりに係る事業として町長が適当と認めたもの

(補助金の額及び補助額の限度)

第4条 補助金の交付の対象となる経費及び補助額は、事業にかかる費用のうち講師料に限ることとする。

2 補助金の額は、講師料の実費とし10,000円以内とする(100円未満切捨て)また、交付回数にかかわらず1団体につき10,000円を限度とし、予算の範囲内とする。

(補助金の交付申請及び実施報告)

第5条 補助団体は、実施した日から30日以内に飯島町健康づくり運動団体活動補助金交付申請書(様式第1号)を町長に提出しなければならない。

2 補助団体が前項により申請した事業を実施したときは、飯島町健康づくり運動団体活動実施報告兼補助金交付請求書(様式第2号)(以下「実施報告書」という。)を年度の末日までに町長に提出するものとする。ただし、3月に対象補助事業を実施した団体については、翌年度4月末日まで申請できる。

(補助金の交付決定)

第6条 町長は、前条第2項の規定による実施報告書を受理したときは、実施報告書及び関係書類の記載事項を審査し、飯島町健康づくり運動団体活動補助金交付決定通知書(様式第3号)により申請団体に通知するものとする。

(補助金の返還)

第7条 町長は、虚偽その他の不正な手段により補助金の交付を受けた申請団体に対しては、交付した補助金の全部又は一部の返還を求めるものとする。

(台帳の整備)

第8条 町長は、補助金の交付状況を常に明確にするため、飯島町健康づくり運動団体活動補助金交付申請受付書兼補助金交付台帳(様式第4号)を整備するものとする。

(補則)

第9条 この要綱に定めるものほか、この要綱の施行に関し必要な事項は、町長が定める。

附 則

この要綱は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成28年規則第9号)

(施行期日)

1 この条例は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(令和元年告示第54号)

(施行期日)

1 この要綱は、公布の日から施行し、元号を改める政令の施行の日から適用する。

(経過措置)

2 この要綱の適用の際、現に存するこの要綱の規定により元号表現を削ることとなる飯島町要綱の規定に基づく様式による用紙で現に残存するものは、元号表現を訂正し、当分の間、使用することができる。

(令和元告示54・一部改正)

画像

(令和元告示54・一部改正)

画像

(平成28規則9・全改)

画像

画像

飯島町健康づくり運動団体活動補助金交付要綱

平成26年3月31日 告示第34号

(令和元年5月22日施行)