○飯塚地区消防組合会計管理者事務決裁規程

昭和45年8月7日

規程第4号

(目的)

第1条 この規程は、別に定めるものを除くほか、会計管理者の権限に属する事務の決裁について、必要な事項を定めることを目的とする。

(用語の意義)

第2条 この規程において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによる。

(1) 代決 この規程により定められた者が代わつて決裁することをいう。

(2) 不在 決裁責任者が出張、休暇又はその他の理由により決裁ができない状態をいう。

(代決)

第3条 次に掲げる区分に従い、それぞれ定められた職員がその事務を代決する。

(3) 会計管理者が不在のときは、会計室長

(4) 会計管理者及び会計室長がともに不在のとき、又は会計管理者が不在で会計室長が欠けたときは、会計係長

(代決後の処置)

第4条 前条の規定により代決した場合、特に必要なものについては、代決した者は、その不在者が登庁後直ちに報告しなければならない。

(代決の制限)

第5条 第3条の規定は、当該事項が次の各号の一に該当するときは適用しない。

(1) 内容が特に重要又は異例に属するもの。

(2) 現に紛議があり、又は処理の結果紛議を生ずるおそれがあるもの。

(3) 特に指示を受けたもの。

(4) その他特に上司において了知しておく必要があるもの。

附 則

この規程は、公布の日から施行する。

附 則(昭和46年規程第2号)

この規程は、公布の日から施行する。

附 則(昭和47年規程第4号)

この規程は、公布の日から施行し、昭和47年4月1日から適用する。

附 則(昭和52年規程第2号)

この規程は、公布の日から施行し、昭和52年8月1日から適用する。

附 則(昭和55年訓令第2号)

この訓令は、公布の日から施行し、昭和55年4月1日から適用する。

附 則(昭和58年訓令第1号)

この訓令は、公布の日から施行し、昭和58年4月1日から適用する。

附 則(昭和59年訓令第2号)

この規程は、公布の日から施行し、昭和59年4月1日から適用する。

附 則(昭和62年訓令第3号)

この規程は、昭和62年5月1日から施行する。

附 則(平成2年訓令第2号)

この規程は、平成2年4月24日から施行する。

附 則(平成3年訓令第1号)

この規程は、平成3年4月1日から施行する。

附 則(平成4年訓令第2号)

この規程は、平成4年4月1日から施行する。

附 則(平成6年訓令第3号)

この規程は、平成6年5月1日から施行する。

附 則(平成7年訓令第5号)

この規程は、公布の日から施行し、平成7年4月1日から適用する。

附 則(平成9年訓令第2号)

この規程は、平成9年4月1日から施行する。

附 則(平成9年訓令第4号)

この規程は、平成9年6月1日から施行する。

附 則(平成14年訓令第2号)

この規程は、公布の日から施行する。

附 則(平成16年訓令第2号)

この規程は、公布の日から施行する。

附 則(平成19年訓令第3号)

この規程は、平成19年4月1日から施行する。

飯塚地区消防組合会計管理者事務決裁規程

昭和45年8月7日 規程第4号

(平成19年4月1日施行)

体系情報
第4編 行政一般/第2章
沿革情報
昭和45年8月7日 規程第4号
昭和46年8月2日 規程第2号
昭和47年5月8日 規程第4号
昭和52年8月8日 規程第2号
昭和55年4月7日 訓令第2号
昭和58年4月8日 訓令第1号
昭和59年8月31日 訓令第2号
昭和62年5月1日 訓令第3号
平成2年4月24日 訓令第2号
平成3年4月1日 訓令第1号
平成4年4月1日 訓令第2号
平成6年5月1日 訓令第3号
平成7年4月3日 訓令第5号
平成9年4月1日 訓令第2号
平成9年5月30日 訓令第4号
平成14年4月14日 訓令第2号
平成16年4月9日 訓令第2号
平成19年3月29日 訓令第3号