○伊那市公の施設の指定管理者選定委員会要綱

平成19年10月1日

訓令第35号

(設置)

第1条 伊那市公の施設指定管理者選定審議会に提案する公の施設の指定管理者の選定等、指定管理者に係る事項を審議するため、伊那市公の施設の指定管理者選定委員会(以下「委員会」という。)を設置する。

(任務)

第2条 委員会は、次の事項について審査検討する。

(1) 指定管理者の施設管理の基準、業務の範囲及び利用料金に関する事項

(2) 指定管理者の指定を受けるための応募資格、指定管理者の選定のための評価基準及び指定の期間に関する事項

(3) 指定管理者の指定を受けようとする事業者の評価基準に基づく評価及び指定管理者と締結する協定内容に関する事項

(4) 前各号に掲げるもののほか、指定管理者の選定に係る事項

(構成)

第3条 委員会は、委員長、副委員長及び委員で構成する。

2 委員長は、副市長を充て、副委員長は、総務部長を充てる。

3 委員は、別表に掲げる者を充てる。

(委員長の職務)

第4条 委員長は、会務を総理する。

2 委員長に事故があるときは、副委員長がその職務を代理する。

(会議)

第5条 会議は、委員長が必要に応じて招集し、委員長が議長となる。

2 委員会は、委員の過半数以上の出席がなければ、会議を開くことができない。

3 当該公の施設の所管課長は、委員会開催前に、審議に付すべき事案を委員長に提出しなければならない。

(庶務)

第6条 委員会に関する庶務は、総務部総務課が行う。

(補則)

第7条 この訓令に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

この訓令は、平成19年10月1日から施行する。

(平成22年6月1日訓令第15号)

この訓令は、平成22年6月1日から施行する。

(平成23年3月28日訓令第1号)

この訓令は、平成23年4月1日から施行する。

(平成26年5月15日訓令第10号)

この訓令は、平成26年5月15日から施行する。

(平成28年3月31日訓令第9号)

この訓令は、平成28年4月1日から施行する。

(平成30年3月30日訓令第5号)

この告示は、平成30年4月1日から施行する。

(平成31年3月25日訓令第12号)

この告示は、平成31年4月1日から施行する。

別表(第3条関係)

部局名

委員

総務部

財政課長

文化スポーツ部

スポーツ課長

保健福祉部

社会福祉課長

農林部

農政課長

商工観光部

観光課長、高遠商工観光課長

建設部

都市整備課長

教育委員会事務局

生涯学習課長

高遠町総合支所

農林建設課長

長谷総合支所

農林建設課長

伊那市公の施設の指定管理者選定委員会要綱

平成19年10月1日 訓令第35号

(平成31年4月1日施行)

体系情報
第4類 行政通則/第7章 指定管理者制度
沿革情報
平成19年10月1日 訓令第35号
平成22年6月1日 訓令第15号
平成23年3月28日 訓令第1号
平成26年5月15日 訓令第10号
平成28年3月31日 訓令第9号
平成30年3月30日 訓令第5号
平成31年3月25日 訓令第12号