○伊那市田舎暮らしモデルハウス条例施行規則

平成28年3月25日

規則第4号

(趣旨)

第1条 この規則は、伊那市田舎暮らしモデルハウス条例(平成28年伊那市条例第19号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(利用申込み)

第2条 田舎暮らしモデルハウス(以下「モデルハウス」という。)を利用しようとする者は、利用を開始しようとする日の10日前までに伊那市田舎暮らしモデルハウス利用申込書(様式第1号)を市長に提出しなければならない。

(利用許可通知)

第3条 市長は、前条の規定による申込みがあったときは、その内容を審査し、適当と認めるときは、伊那市田舎暮らしモデルハウス利用許可通知書(様式第2号)により申込者に通知する。

(利用者の管理義務)

第4条 モデルハウスを利用した者は、施設等に損害を与えた場合は、伊那市田舎暮らしモデルハウス滅失(毀損)等報告書(様式第3号)により、速やかにその状況を市長に報告しなければならない。

(補則)

第5条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

伊那市田舎暮らしモデルハウス条例施行規則

平成28年3月25日 規則第4号

(平成28年4月1日施行)