○伊那市連合衛生自治会交付金交付要綱

令和5年3月29日

告示第83号

伊那市連合衛生自治会補助金交付要綱(令和2年伊那市告示第411号)の全部を次のように改正します。

(趣旨)

第1条 この告示は、伊那市連合衛生自治会(以下「衛生自治会」という。)の活動を通して、市内の各地区の衛生自治会との緊密なる連携を図り、地域住民の公衆衛生の向上発展をもって良好な生活環境を創るため、衛生自治会に対し、予算の範囲内で交付金を交付することに関し、伊那市補助金等交付規則(平成18年伊那市規則第35号。以下「規則」という。)に定めるもののほか、必要な事項を定めるものとする。

(交付対象事業)

第2条 この告示による交付の対象となる事業は、次の各号に定めるところによる。

(1) 環境衛生及び公害防止に対する啓発に関する事業

(2) 生活環境の改善に関する研究及び指導に関する事業

(3) 害虫等の駆除計画の策定及び指導に関する事業

(4) 廃棄物の収集及び処理への協力に関する事業

(5) 市内の各地区の衛生自治会との連絡調整に関する事業

(6) 前各号に掲げるもののほか、市長が特に必要と認めた事業

(交付対象経費)

第3条 交付対象経費は、衛生自治会が行う事務又は事業の運営費で、当該年度に実施する事業に要する経費であって、市長が必要かつ適当と認める経費とする。

(交付金の交付額)

第4条 交付金の額は、市長が予算の範囲内で定めた額とする。

(交付申請手続)

第5条 交付金の交付申請から交付金の額の確定までの手続は、規則第3条から第13条までの規定による。

(交付金の請求)

第6条 交付金の交付を受けようとするときは、伊那市連合衛生自治会交付金交付請求書(別記様式)を市長に提出しなければならない。

(補則)

第7条 この告示に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

(施行期日)

1 この告示は、令和5年4月1日から施行する。

(検証)

2 市長は、定期的に交付金交付の必要性等の検証を行い、必要があると認めるときは、その結果に基づき所要の措置を講ずるものとする。

画像

伊那市連合衛生自治会交付金交付要綱

令和5年3月29日 告示第83号

(令和5年4月1日施行)

体系情報
第9類 社会福祉・社会保険/第2章 保健衛生/第2節
沿革情報
令和5年3月29日 告示第83号