○猪名川町総合福祉センター条例

平成7年6月29日

条例第12号

(設置及び目的)

第1条 町内の高齢者及び心身に障害をもつ者等の健康を保持し、自立と社会参加の促進並びに地域における交流の推進を図るため、猪名川町総合福祉センター(以下「総合福祉センター」という。)を設置する。

(位置)

第2条 総合福祉センターの位置は、猪名川町北田原字南山14番地の2とする。

(施設)

第2条の2 総合福祉センターに次の各号に掲げる施設を置く。

(1) 福祉センター

(2) 障害者福祉センター

(事業)

第3条 総合福祉センターは、第1条の目的を達成するため次に掲げる事業を行う。

(1) 高齢者へのサービス事業

(2) 障害をもつ者へのサービス事業

(3) 前2号に掲げるもののほか、町長が必要と認める事業

(使用の許可)

第4条 福祉センターを使用しようとする者は、町長の許可を受けなければならない。

2 町長は、前項の規定による許可をするときは、使用期間その他の条件を付することができる。

(許可の制限)

第5条 町長は、次の各号の一に該当すると認めるときは、福祉センターの使用の許可をしないことができる。

(1) 伝染性疾患があると認められるとき。

(2) 他人に危害を及ぼし、又は迷惑をかけるおそれのある物品等を携行するとき。

(3) めいてい等により他人に危害を及ぼし、又は迷惑をかけるおそれのあるとき。

(4) 公の秩序を害するおそれのあるとき。

(使用許可の取消等)

第6条 町長は第4条第1項の使用許可を受けた者(以下「使用者」という。)次の各号の一に該当するときは、使用許可の条件を変更し、若しくは使用を停止し、又は使用許可を取り消すことができる。

(1) この条例又は規則の規定に違反したとき。

(2) 使用許可を受けた目的以外の目的に福祉センターを使用したとき。

(3) 使用許可の条件に違反したとき。

(4) 偽りその他不正な手段により使用許可を受けたとき。

(5) 福祉センターの使用上支障があると認められるとき。

2 前項の処分により使用者が損害を受けることがあっても、町はその賠償の責めを負わない。

(使用料)

第7条 使用者は、別表に定める使用料を納めなければならない。ただし、規則で定める事由に該当するときは、これを免除することができる。

2 前項の使用料は、使用許可と同時に納めなければならない。ただし、国又は地方公共団体が使用する場合は、使用後に納付することができる。

3 既納の使用料は還付しない。ただし、規則で定める事由に該当するときはその全部又は一部を還付することができる。

(使用権の譲渡等の禁止)

第8条 使用者は、使用の権利を譲渡し、又は転貸してはならない。

(管理)

第9条 町長は、地方自治法(昭和22年法律第67号)第244条の2第3項の規定により、総合福祉センターの管理を指定管理者(同項に規定する指定管理者をいう。以下同じ。)に行わせることができる。

2 前項の規定により総合福祉センターの管理を指定管理者に行わせる場合における当該指定管理者の指定の手続その他総合福祉センターの指定管理者による管理に関し必要な事項は、この条例に定めるもののほか、猪名川町公の施設における指定管理者の指定の手続等に関する条例(平成17年条例第12号)の規定によるものとする。

3 第1項の規定により総合福祉センターの管理を指定管理者に行わせる場合は、第4条から第6条までの規定中「町長」とあるのは、「指定管理者」と読み替えるものとする。

(委任)

第10条 この条例の施行に関し必要な事項は、規則で定める。

附 則

この条例は、平成7年9月1日から施行する。

附 則(平成15年12月22日条例第23号)

(施行期日)

1 この条例は、平成16年4月1日から施行する。

(猪名川町介護予防デイサービス・ショートステイ条例の一部改正)

2 猪名川町介護予防デイサービス・ショートステイ条例(平成12年条例第7号)の一部を次のように改正する。

第2条第1号中「猪名川町福祉センター」を「猪名川町総合福祉センター」に改める。

附 則(平成17年6月23日条例第12号抄)

(施行期日)

1 この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成17年12月21日条例第26号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成22年3月26日条例第6号)

この条例は、平成22年4月1日から施行する。

別表(第7条関係)

1 教養娯楽室等使用料

施設名

定員

使用料(1時間につき)

教養娯楽室

1号室

30人

400円

2号室

30

400

3号室

30

400

研修室

40

400

作業室

10

300

備考

冷暖房使用料はそれぞれの使用料の5割とする。

2 室内プール等使用料

施設名

料金

室内プール

1回につき大人200円、小人100円

一般浴室

1回につき大人100円、小人50円

備考

1 大人とは中学校及びこれに準ずる学校の生徒以上をいう。

2 小人とは小学校及びこれに準ずる学校の児童をいう。

3 コミュニティドーム使用料

施設名

使用料(1時間につき)

夜間照明使用料(1時間につき)

コミュニティドーム

全面

800

300

半面

400

150

備考 使用時間1時間未満については、1時間とみなす。

猪名川町総合福祉センター条例

平成7年6月29日 条例第12号

(平成22年4月1日施行)