○障害福祉サービス及び障害者支援施設等への入所措置費の徴収に関する規則

平成5年3月31日

規則第11号

(趣旨)

第1条 この規則は、身体障害者福祉法(昭和24年法律第283号)第38条第1項及び知的障害者福祉法(昭和35年法律第37号)第27条の規定により、町長が徴収する措置に要する費用に関し必要な事項を定めるものとする。

(用語の定義)

第2条 この規則で使用する用語の定義は、身体障害者福祉法、身体障害者福祉法施行令(昭和25年政令第78号)及び身体障害者福祉法施行規則(昭和25年厚生省令第15号)並びに知的障害者福祉法、知的障害者福祉法施行令(昭和35年政令第103号)及び知的障害者福祉法施行規則(昭和35年厚生省令第16号)に規定する当該用語の意義によるものとする。

(費用の徴収)

第3条 町長は、身体障害者福祉法第18条第1項若しくは第2項又は知的障害者福祉法第15条の4若しくは第16条第1項第2号に規定する措置を行ったときは、当該行政措置に要した費用の全部又は一部を本人又はその扶養義務者(以下「納入義務者」という。)から日額により徴収する。

(徴収金の額)

第4条 前条の規定により徴収する費用(以下「徴収金」という。)の額は、障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(平成17年法律第123号)第29条第3項及び第4項、身体障害者福祉法第17条の10第2項及び第3項、知的障害者福祉法第15条の11第2項及び第3項の例により、町長が決定する。

2 町長は、徴収金の額の決定に当たり、納入義務者から必要な書類の提出を求めることができる。

(徴収金の額の変更)

第5条 町長は、納入義務者の収入に著しい変動があり徴収金の納付が困難であると認めるときは、当該納入義務者の申し出により、当該納入義務者に係る徴収金の額を変更することができる。

2 前項に規定する徴収金の額の変更は、納入義務者の申し出のあった日の属する月の翌月から行うものとする。

(補則)

第6条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成5年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 入所者からの徴収金の額については、別表第1の規定にかかわらず、当分の間、附則別表の左欄に掲げる施設の区分に応じ、それぞれ同表の右欄に掲げる額を上限とする。

3 施設に通所している者以外の入所者の主たる扶養義務者からの徴収金の額については、別表第2の規定にかかわらず、当分の間、同表の徴収金の額の欄に掲げる額にO.5を乗じて得た額(その額に100円未満の端数があるときは、これを切り捨てるものとする。)とする。

4 主たる扶養義務者からの徴収金の額については、別表第2の規定にかかわらず、当分の間、附則別表の左欄に掲げる施設の区分に応じ、それぞれ同表の右欄に掲げる額から別表第1に規定する入所者からの徴収金の額を控除した額を上限とする。

附則別表(附則第2項、附則第4項関係)

施設の区分

徴収金の額

入所者が入所後3年未満の者

入所者が入所後3年以上の者

身体障害者更生施設

30,000円

50,000円

身体障害者授産施設

30,000円

50,000円

身体障害者療護施設

90,000円

90,000円

1 身体障害者更生援護施設のうち、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等の養成施設については、「入所後3年」を「入所後法令等により定められた年数」とし、身体障害者更生施設のうち、重度身体障害者更生施設については、「入所後3年」を「入所後5年」とする。

2 施設に通所している入所者については、この表の規定にかかわらず、徴収金の額の欄に掲げる額に0.5を乗じて得た額(その額に100円未満の端数があるときは、これを切り捨てるものとする。)とする。

附 則(平成5年6月30日規則第13号)

この規則は、平成5年7月1日から施行する。

附 則(平成7年8月14日規則第13号)

この規則は、公布の日から施行し、平成7年7月1日から適用する。

附 則(平成8年7月19日規則第11号)

この規則は、公布の日から施行し、平成8年7月1日から適用する。

附 則(平成11年7月28日規則第21号)

この規則は、公布の日から施行し、平成11年7月1日から適用する。

附 則(平成17年12月14日規則第22号)

この規則は、平成18年1月1日から施行する。

附 則(平成20年1月30日規則第7号)

この規則は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成26年3月27日規則第3号)

この規則は、平成26年4月1日から施行する。

障害福祉サービス及び障害者支援施設等への入所措置費の徴収に関する規則

平成5年3月31日 規則第11号

(平成26年4月1日施行)

体系情報
第8類 生/第1章 社会福祉
沿革情報
平成5年3月31日 規則第11号
平成5年6月30日 規則第13号
平成7年8月14日 規則第13号
平成8年7月19日 規則第11号
平成11年7月28日 規則第21号
平成17年12月14日 規則第22号
平成20年1月30日 規則第7号
平成26年3月27日 規則第3号