○猪名川町火葬場条例

昭和54年3月26日

条例第9号

(目的)

第1条 この条例は、猪名川町火葬場(以下「火葬場」という。)の設置及び管理に関する事項を定め、住民生活の改善と環境の浄化に寄与することを目的とする。

(名称及び位置)

第2条 火葬場の名称及び位置は次のとおりとする。

名称 猪名川霊照苑

位置 猪名川町木津字奥山47番地の3

(使用許可)

第3条 火葬場を使用しようとする者は、町長の許可を受けなければならない。

(使用制限)

第4条 町長は、火葬場の使用許可を受けようとする者又は使用者が次の各号のいずれかに該当するときは、その使用を許可せず又は使用の許可を取り消し若しくは使用の停止を命ずることができる。

(1) この条例若しくはこの条例に基づく規則又はこれらに基づく指示に違反したとき。

(2) 公の秩序又は善良な風俗を害するおそれがあると認めたとき。

(3) 施設、付属設備等を損傷するおそれがあると認めたとき。

(4) 火葬場の管理上支障があると認めたとき。

(5) 前各号に掲げるほか、町長がその使用を不適当と認めたとき。

(原状回復の義務)

第5条 使用者は、火葬場の施設等を損傷し、又は滅失したときは、原状に回復し、又はこれに要する経費を負担しなければならない。

(使用料)

第6条 第3条の規定により使用の許可を受けた者は、別表に定める使用料を前納しなければならない。ただし、霊きゆう車の使用料は無料とする。

2 町長は、町民で生活保護法の適用を受けている者又は使用料の納付資力がないと認める者に対しては、使用料の全部又は一部を免除することができる。

(管理)

第7条 町長は、地方自治法(昭和22年法律第67号)第244条の2第3項の規定により火葬場の管理を指定管理者(同項に規定する指定管理者をいう。以下同じ。)に行わせることができる。

2 前項の規定により火葬場の管理を指定管理者に行わせる場合における当該指定管理者の指定の手続その他当該火葬場の指定管理者による管理に関する事項は、この条例に定めるもののほか、猪名川町公の施設における指定管理者の指定の手続等に関する条例(平成17年条例第12号)の規定によるものとする。

(規則への委任)

第8条 この条例の施行について、必要な事項は規則で定める。

附 則

この条例は、昭和54年4月1日から施行する。

附 則(平成7年3月23日条例第4号)

この条例は、平成7年4月1日から施行する。

附 則(平成7年12月26日条例第31号)

この条例は、平成8年4月1日から施行する。

附 則(平成13年3月27日条例第2号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成18年3月24日条例第9号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成18年12月20日条例第48号)

この条例は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成24年12月21日条例第30号)

(施行期日)

1 この条例は、平成25年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 改正後の猪名川町火葬場条例第6条の規定は、施行日以降に申請されたものから適用し、施行日前に申請されたものについては、なお従前の例による。

別表(第6条関係)

火葬場使用料金表

種別

町内に居住する者

町外に居住する者

備考

死体

1体

12歳以上

12,000円

48,000円


12歳未満

10,000円

40,000円


死産児

6,000円

24,000円

妊娠4カ月以上

胞衣

1個

2,500円


妊娠4カ月未満の死胎・胎児の付着物等

医療汚物

1包

4,000円


切断四肢・布綿紙類

その他これに準ずるもの

ホール

通夜

1回

12,000円

24,000円


葬儀・告別式

1時間

2,000円

4,000円

和室

通夜

1回

6,000円

12,000円

葬儀・告別式

1時間

1,000円

2,000円

備考

1 この表において「町内に居住する者」とは、第3条の規定による許可を受けた者で町内に住所を有する者又は死亡者で死亡時に町内に住所を有していた者をいう。

2 この表において「ホール」及び「和室」の使用料金の算定は、通夜から引き続き葬儀・告別式を行う場合については、通夜1回分の使用料金に、葬儀・告別式開始時から会場後片付けの終了までの時間で算定した使用料金を加算するものとする。ただし、その場合の使用料金は、申込み時の時間で算定するものとし、使用時間の延長は、認めないものとする。また、使用時間が短縮されたとしても使用料金の返還は行わないものとする。

3 葬儀・告別式のみの使用料金については、葬儀・告別式の準備作業開始時から会場後片付けの終了までの時間で算定するものとする。

4 通夜のみの使用料金については、使用開始時間から会場後片付けの終了までの時間も含め、翌日午前9時までとし、それを超える場合は、備考3を適用し、使用料金を加算するものとする。

5 通夜・告別式以外の使用料金は、備考3を適用するものとする。

猪名川町火葬場条例

昭和54年3月26日 条例第9号

(平成25年4月1日施行)

体系情報
第8類 生/第2章 保健衛生
沿革情報
昭和54年3月26日 条例第9号
平成7年3月23日 条例第4号
平成7年12月26日 条例第31号
平成13年3月27日 条例第2号
平成18年3月24日 条例第9号
平成18年12月20日 条例第48号
平成24年12月21日 条例第30号