○猪名川町相談支援事業実施要綱

平成18年9月29日

要綱第35号

(目的)

第1条 この要綱は、猪名川町地域生活支援事業実施規則(平成18年規則第28号)第3条第1号に基づき、猪名川町相談支援事業として、障害者、障害児、障害児の保護者又は障害者等の介護を行う者からの相談に応じ、必要な情報の提供等の便宜を供与するとともに、権利擁護のために必要な援助を行うことにより、障害者及び障害児(以下「障害者等」という。)の自立した日常生活、社会生活の向上を図ることを目的とする。

(事業内容)

第2条 この事業は、前条の目的を達成するため、次に掲げる事業を行うものとする。

(1) 福祉サービスの利用援助(情報提供、相談等)

(2) 社会資源を活用するための支援(各種支援施策に関する助言、指導等)

(3) 社会生活力を高めるための支援

(4) 権利擁護のために必要な援助

(5) 専門機関の紹介

(6) 地域自立支援協議会の運営

(7) その他町長が必要と認める事業

(利用対象者)

第3条 この事業を利用できるのは、町内に住所を有する障害者等、障害児の保護者又は障害者等の介護を行う者とする。

(利用料)

第4条 この事業の利用料は無料とする。

(補則)

第5条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この要綱は、平成18年10月1日から施行する。

猪名川町相談支援事業実施要綱

平成18年9月29日 要綱第35号

(平成18年10月1日施行)

体系情報
第8類 生/第1章 社会福祉
沿革情報
平成18年9月29日 要綱第35号