○猪名川町新たな新型インフルエンザ(A/H1N1)ワクチン接種費用助成要綱

平成22年10月1日

要綱第34号

猪名川町新型インフルエンザ(A/H1N1)ワクチン接種費用助成要綱(平成21年度要綱第55号)の全部を改正する。

(趣旨)

第1条 この要綱は、新型インフルエンザ(A/H1N1)ワクチンの接種に関する事業実施要綱(厚生労働省発健0928第6号平成22年9月28日付け厚生労働事務次官通知)及び受託医療機関における新型インフルエンザ(A/H1N1)ワクチン接種実施要領(厚生労働省発健0928第7号平成22年9月28日付け厚生労働事務次官通知)(以下「国要綱等」という。)に基づき、国が実施する新型インフルエンザ(A/H1N1)に対する予防接種(以下「ワクチン接種」という。)に係る費用(以下「ワクチン接種費用」という。)の助成に関し必要な事項を定めるものとする。

(助成対象者等)

第2条 この要綱によるワクチン接種費用の助成の対象者(以下「助成対象者」という。)は、町内に住所を有し、平成22年度町・県民税が非課税となっている者で構成される世帯に属する者(生活保護法(昭和25年法律第144号)に基づく被保護世帯及び中国残留邦人等の円滑な帰国の促進及び永住帰国後の自立の支援に関する法律(平成6年法律第30号)に基づく支援給付の支給決定を受けている者を含む。)とする。

2 ワクチン接種費用の助成額は、次の表に掲げるとおり、国が示す基準額から自己負担額を差し引いた額とする。

接種区分

対象者区分

接種基準額

自己負担額

助成額

1回目接種

非課税者

3,600円

1,000円

2,600円

生活保護者

3,600円

0円

3,600円

2回目接種

非課税者

2,550円

1,000円

1,550円

生活保護者

2,550円

0円

2,550円

1回目と異なる医療機関で2回目を接種した場合

非課税者

3,600円

1,000円

2,600円

生活保護者

3,600円

0円

3,600円

予診の結果により接種を行えなかった場合

非課税者

1,790円

0円

1,790円

生活保護者

1,790円

0円

1,790円

(助成期間)

第3条 助成期間は、平成22年10月1日から厚生労働省が新型インフルエンザ予防接種事業を終了するまでの間とする。

(償還払い)

第4条 助成対象者等は、新たな新型インフルエンザ(A/H1N1)ワクチン接種費用助成申請兼支給請求書(様式第1号及び様式第2号)に、医療機関が発行したワクチン接種費用に係る領収書及び新型インフルエンザ予防接種済証の写しを添付し、速やかに町長に請求するものとする。

2 町長は、前項の規定による請求を受けた場合は、内容を審査し、適当であると認めたときは、当該助成対象者に対し、第2条第2項に規定するワクチン接種費用を助成するものとする。

(代理受領)

第5条 町長は、生活保護世帯に属する者が町の指定する医療機関(以下「指定医療機関」という。)でワクチン接種した場合、その者に代わりワクチン接種をした指定医療機関にワクチン接種費用を支払うことができる。

(補則)

第6条 この要綱に定めるもののほか必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この要綱は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 改正後の新たな新型インフルエンザ(A/H1N1)ワクチン接種費用助成要綱の規定は、施行日以降のワクチン接種に係る助成について適用し、同日前のワクチン接種については、なお従前の例による。

附 則(平成23年3月25日要綱第16号)

この要綱は、平成23年4月1日から施行する。

画像

画像

猪名川町新たな新型インフルエンザ(A/H1N1)ワクチン接種費用助成要綱

平成22年10月1日 要綱第34号

(平成23年4月1日施行)