○猪名川町六瀬総合センター運営協議会規則

平成28年2月5日

規則第3号

(趣旨)

第1条 この規則は、猪名川町六瀬総合センターの設置及び管理に関する条例(平成27年条例第27号。以下「条例」という。)第14条の規定に基づき、猪名川町六瀬総合センター運営協議会(以下「運営協議会」という。)に関し、必要な事項を定めるものとする。

(職務)

第2条 運営協議会は、次の事項を協議する。

(1) 猪名川町六瀬総合センター(以下「センター」という。)運営の充実強化に関すること。

(2) 条例第4条に規定するセンターの各種事業についての研究、調査に関すること。

(3) 防災拠点としての機能強化に関すること。

(4) 関係機関、団体との連携によるセンター内事業の総合的な推進に関すること。

(5) その他、目的達成に必要な事業

(組織)

第3条 運営協議会は、委員9人以内で組織する。

(委員)

第4条 委員は、次に掲げる者及び団体から推薦された者のうちから、町長がこれを委嘱し、又は任命する。

(1) 学校教育関係者

(2) 部落解放猪名川町連絡協議会

(3) 人権・同和教育研究協議会

(4) 大島小学校区内のまちづくり協議会代表者

(5) 楊津小学校区内のまちづくり協議会代表者

(6) 自治会長連絡協議会

(7) 青少年健全育成推進会議

(任期)

第5条 委員の任期は、2年とする。ただし、再任は妨げない。

2 補欠委員の任期は、前任者の残任期間とする。

(役員)

第6条 運営協議会に次の役員を置き、委員の互選により定める。

委員長 1人

副委員長 1人

(役員の任務)

第7条 委員長は、運営委員会を代表し、会務を総理する。

2 副委員長は、委員長を補佐し、委員長に事故あるとき、又は、委員長が欠けた時はその職務を代理する。

(会議)

第8条 運営協議会は、委員長が招集し、会議の議長となる。

2 運営協議会は、委員の過半数の出席がなければ会議を開くことができない。

3 運営協議会の議事は、出席委員の過半数で決し、可否同数のときは、会長の決するところによる。

(会議の公開)

第9条 前条に規定する運営協議会の会議(運営協議会の運営に関する議事は除く。)は、原則として公開するものとする。ただし、次の各号のいずれかに該当する場合であって、会議を公開しない旨の決議をしたときは、この限りではない。

(1) 猪名川町情報公開条例(平成10年条例第26号)第9条各号の規定に該当すると認められる情報を含む案件を審議する場合

(2) 運営協議会を公開することにより、公正かつ円滑な議事運営に著しい支障を生ずると認められる場合

(3) 審議案件について、委員長、副委員長又は委員の発議により、出席委員の3分の2以上の多数で非公開が議決されたとき

(庶務)

第10条 運営協議会の庶務は、生活部福祉課人権推進室で処理する。

(雑則)

第11条 この規則に定めるもののほか、運営協議会の運営に関し、必要な事項は、委員長が運営協議会に諮って定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成28年4月1日から施行する。

(猪名川町立木津総合会館運営審議会規則の廃止)

2 猪名川町立木津総合会館運営審議会規則(昭和51年規則第10号)は、廃止する。

附 則(平成29年9月29日規則第12号)

この規則は、公布の日から施行し、平成29年4月1日から適用する。

猪名川町六瀬総合センター運営協議会規則

平成28年2月5日 規則第3号

(平成29年9月29日施行)