○稲城市議会委員会傍聴規程

昭和58年6月30日

議会告示第1号

(目的)

第1条 この規程は、稲城市議会委員会条例(昭和50年稲城市条例第16号)第18条第3項の規定に基づき、稲城市議会の委員会の傍聴に関して必要な事項を定めることを目的とする。

(傍聴の手続)

第2条 委員会を傍聴しようとする者は、議会事務局を通じ、委員長の許可を得て傍聴券の交付を受けなければならない。

(傍聴人の定員)

第3条 傍聴人の定員は、次のとおりとする。

(1) 委員会室 30人

(2) 議会会議室 30人

(準用)

第4条 稲城市議会傍聴規則(昭和58年稲城市議会規則第1号)第5条第7条第8条第9条第1項及び第10条から第16条までの規定は、委員会の傍聴について準用する。

(委任)

第5条 この規程に定めるもののほか、委員会の傍聴に関して必要な事項は、委員会がこれを決める。

付 則

この規程は、昭和58年8月1日から施行する。

付 則(平成17年議会訓令第1号)

この訓令は、平成17年9月1日から施行する。

付 則(平成21年議会訓令第1号)

この訓令は、平成21年9月1日から施行する。

稲城市議会委員会傍聴規程

昭和58年6月30日 議会告示第1号

(平成21年9月1日施行)

体系情報
第2編
沿革情報
昭和58年6月30日 議会告示第1号
平成4年9月22日 議会告示第1号
平成17年8月31日 議会訓令第1号
平成21年8月26日 議会訓令第1号