○稲城市議会公印規程

昭和41年12月10日

議会規則第5号

(趣旨)

第1条 この規程は、稲城市議会における公印の形式、管守及び使用その他公印について必要な事項を定めるものとする。

(公印名等)

第2条 公印名、公印番号、書体、寸法及び用途は、別表のとおりとする。

(管守)

第3条 公印は、事務局長が管守する。

2 公印は、上司の承認を受けた場合のほか、管守場所以外に持ち出してはならない。

(公印台帳)

第4条 事務局長は、公印台帳(第1号様式)を備え、公印を登録するものとする。

(公印の調製及び改刻等)

第5条 事務局長は、公印を調製し、改刻し、又は廃止しようとするときは、議長の承認を受けなければならない。

2 廃止した公印は、3年間保存するものとする。

(公印の使用)

第6条 公印を使用するときは、公印使用簿(第2号様式)に記入のうえ、押印しようとする文書に当該回議書を添え事務局長に呈示して査閲を受けなければならない。

付 則

1 この規程は、公布の日から施行する。

2 この規程施行の際、現に使用中の公印は、稲城市議会公印規程に基づく公印とみなす。

付 則(昭和46年議会規則第1号)

この規程は、昭和46年11月1日から施行する。

付 則(昭和63年議会規則第1号)

この規則は、公布の日から施行する。

付 則(平成元年議会規則第1号)

この規則は、公布の日から施行する。

付 則(平成4年議会規則第3号)

この規則は、公布の日から施行する。

別表(第2条関係)

公印名

公印番号

書体

寸法

(ミリメートル)

用途

稲城市議会印

1

てん書

方24

市議会名をもって処理する文書

稲城市議会事務局印

2

古てん

方24

市議会事務局名をもって処理する文書

稲城市議会議長之印

3

古てん

方21

市議会議長名をもって処理する文書

稲城市議会副議長印

4

古てん

方21

市議会副議長名をもって処理する文書

稲城市議会常任委員会委員長之印

5

てん書

方21

市議会常任委員会委員長名をもって処理する文書

稲城市議会議会運営委員会委員長之印

5の2

てん書

方21

市議会議会運営委員会委員長名をもって処理する文書

稲城市議会特別委員会委員長之印

6

てん書

方21

市議会特別委員会委員長名をもって処理する文書

稲城市議会事務局長印

7

てん書

方21

市議会事務局長名をもって処理する文書

稲城市議会契印

8

てん書

変だ円形長30短12

 

ひな形

1

2

3

4

画像

画像

画像

画像

5

5の2

6

7

画像

画像

画像

画像

8

 

 

 

画像

 

 

 

第1号様式(第4条関係)

 略

第2号様式(第6条関係)

 略

稲城市議会公印規程

昭和41年12月10日 議会規則第5号

(平成4年9月22日施行)

体系情報
第2編
沿革情報
昭和41年12月10日 議会規則第5号
昭和46年10月30日 議会規則第1号
昭和63年5月16日 議会規則第1号
平成元年8月10日 議会規則第1号
平成4年9月22日 議会規則第3号