○稲城市立学校教職員安全衛生推進規則

平成22年11月16日

教委規則第3号

(目的)

第1条 この規則は、稲城市立小中学校に勤務する教職員の安全衛生の推進等について必要な事項を定めることにより、教職員の健康の保持及び増進を目的とする。

(定義)

第2条 この規則において「教職員」とは、稲城市立小学校又は稲城市立中学校に勤務する、東京都教育委員会を任命権者とする教員、事務職員及び準常勤講師をいう。

(事業者の責務)

第3条 稲城市教育委員会(以下「教育委員会」という。)は、労働安全衛生法(昭和47年法律第57号。以下「法」という。)その他関係法令に基づき、第1条に規定する目的の実現に努めなければならない。

(教職員の責務)

第4条 教職員は、この規則に定める事項を忠実に履行し、自己の健康保持に努めなければならない。

(学校総括衛生推進者の設置)

第5条 教職員の保健衛生業務の総括管理を行うため、学校総括衛生推進者を置く。

2 学校総括衛生推進者は、教育部長の職にある者をもって充てる。

(学校総括衛生推進者の職務)

第6条 学校総括衛生推進者は、衛生管理者・衛生推進者を指揮し、次に掲げる業務を総括管理する。

(1) 教職員の保健衛生のための教育の実施に関すること。

(2) 健康診断の実施その他健康管理に関すること。

(3) 前2号に掲げるもののほか、教職員の保健衛生に関すること。

(衛生管理者の設置)

第7条 法第12条第1項の規定により、必要と認められる学校に衛生管理者を置く。

(衛生管理者の職務)

第8条 衛生管理者は、その所属する学校において、法第10条第1項各号に掲げる職務のうち衛生に係る技術的事項を管理し、その業務を行う。

(衛生管理者の届出)

第9条 衛生管理者は、選任後速やかに稲城市衛生管理者設置報告書(別記様式)を学校総括衛生推進者に提出しなければならない。

(衛生委員会の設置)

第10条 法第18条第1項の規定により、必要と認められる学校に衛生委員会を置く。

(衛生委員会の審議内容)

第11条 衛生委員会は、その所属する学校において、教職員の衛生に関する事項を調査審議し、学校総括衛生推進者に意見を述べるものとする。

(衛生推進者の設置)

第12条 法第12条の2の規定により、学校に衛生推進者を置き、副校長の職にある者を充てることとする。

2 学校長は、衛生推進者を補佐するため、必要と認める場合は、当該学校に衛生推進委員会を置くことができる。

(衛生推進者の職務)

第13条 衛生推進者は、第6条各号に掲げる学校総括衛生推進者の職務のうち、衛生に係る技術的事項を管理し、当該学校においてその業務を行う。

2 衛生推進者は、学校を巡回し、設備又は衛生状態に有害のおそれがあるときは、直ちに、教職員の健康障害を防止するため必要な措置を講じなければならない。

(産業医の設置)

第14条 教職員の健康管理等を行うため、法第13条第1項に規定する学校に産業医を置く。

(学校医の職務)

第15条 産業医を置かない学校の衛生推進者は、法第13条の2の規定に基づき、学校医に教職員の健康管理を行わせるものとする。

(産業医の職務)

第16条 産業医は、次の業務を行う。

(1) 教職員の健康診断及び面接指導等の実施並びにこれらの結果に基づく健康を保持するための措置に関すること。

(2) 学校環境の維持管理に関すること。

(3) 教職員の健康管理に関すること。

(4) 健康教育、健康相談その他教職員の健康の保持増進に関すること。

(5) 衛生教育、健康教育、健康相談その他教職員の健康の保持増進を図るための措置に関すること。

2 産業医は、学校総括衛生推進者の要請に基づいて学校を巡視し、衛生状態に有害のおそれがあるときは、直ちに教職員の健康障害を防止するために必要な措置を講じなければならない。

3 産業医は、第1項各号に掲げる事項について、学校総括衛生推進者に対して勧告し、又は衛生管理者に対して指導し、若しくは助言することができる。

(健康診断の実施)

第17条 教育委員会は、教職員の健康の保持増進のため、法第66条第1項及び学校保健安全法(昭和33年法律第56号)第15条の規定に基づき、健康診断を行う。

2 健康診断は、教育委員会が指定する医療機関又は検査機関において行うものとする。

3 健康診断において教職員の健康に異常があると認めた場合は、学校保健安全法施行規則(昭和33年文部省令第18号)第16条第1項の規定により指導区分を決定するものとする。

(学校総括衛生推進会議の設置)

第18条 学校の安全及び衛生に関する事項を調査及び検討するために、教育委員会に学校総括衛生推進会議を置く。

(委任)

第19条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、教育長が別に定める。

付 則

この規則は、公布の日から施行する。

別記様式(第9条関係)

 略

稲城市立学校教職員安全衛生推進規則

平成22年11月16日 教育委員会規則第3号

(平成22年11月16日施行)