○稲城市における土地区画整理法第76条に基づく建築行為等の許可に関する規則

平成24年3月31日

規則第14号

(趣旨)

第1条 この規則は、稲城市内で行われる土地区画整理事業(以下単に「土地区画整理事業」という。)における土地区画整理法(昭和29年法律第119号。以下「法」という。)第76条に基づく建築行為等の許可に係る事務に関し、必要な事項を定めるものとする。

(許可申請)

第2条 法第76条第1項に規定する市長の許可を受けようとする者は、許可申請書(様式第1号)に関係書類を添えて市長に提出しなければならない。ただし、土地の形質の変更又は建築物その他の工作物の新築、改築若しくは増築のうち、建築確認を要しない建築行為等に係る許可については、この限りでない。

(許可基準)

第3条 市長は、前条の許可の申請が土地区画整理事業に支障を来すおそれがないと認めるときは、同条の許可をするものとする。

(許可書の交付等)

第4条 市長は、第2条の許可をしたときは、許可書(様式第2号)を交付しなければならない。

2 市長は、第2条の許可をしないことを決定したときは、不許可通知書(様式第3号)により、その旨を通知しなければならない。

(許可の条件)

第5条 市長は、土地区画整理事業の施行上必要があると認めるときは、その必要の限度において、第2条の許可に条件を付すことができる。

(許可の取消し)

第6条 市長は、第2条の許可を受けた者が不正の手段により当該許可を受け、又は前条の条件に違反したと認めたときは、当該許可を取り消すことができる。

(委任)

第7条 この規則に定めるもののほか、この規則の施行に関し必要な事項は、都市建設部都市基盤整備担当部長が定める。

付 則

この規則は、平成24年4月1日から施行する。

付 則(平成26年規則第1号)

(施行期日)

1 この規則は、平成26年4月1日から施行する。

付 則(平成28年規則第20号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

様式第1号(第2条関係)

 略

様式第2号(第4条関係)

 略

様式第3号(第4条関係)

 略

稲城市における土地区画整理法第76条に基づく建築行為等の許可に関する規則

平成24年3月31日 規則第14号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第10編 設/第2章 都市計画
沿革情報
平成24年3月31日 規則第14号
平成26年2月5日 規則第1号
平成28年3月31日 規則第20号