○稲城市発達支援センター条例

平成25年3月28日

条例第9号

(目的)

第1条 この条例は、稲城市に在住する心身の発達に支援を必要とする者等に対し、乳・幼児期から就学期を経て、成人期までの継続した支援を行い、早期の発見から早期の療育や社会参加につなげ、もってその福祉の増進に寄与することを目的とする。

(設置)

第2条 稲城市発達支援センター(以下「発達支援センター」という。)別表に掲げるとおり設置する。

(事業)

第3条 発達支援センターにおいて、次に掲げる事業を行う。

(1) 心身の発達に係る相談に関する事業

(2) 心身の発達に係る研修及び啓発に関する事業

(3) 心身の発達に係る支援のための関係機関との連携等に関する事業

(4) 前3号に掲げるもののほか、この条例の目的を達成するため市長が必要と認める事業

(委任)

第4条 この条例に定めるもののほか、この条例の施行に関し必要な事項は、市長が別に定める。

付 則

この条例は、平成25年4月1日から施行する。

別表(第2条関係)

名称

位置

稲城市発達支援センター

稲城市平尾一丁目9番地の1

稲城市発達支援センター条例

平成25年3月28日 条例第9号

(平成25年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉
沿革情報
平成25年3月28日 条例第9号