○平成25年度稲城市小口事業資金融資あっせんの特例に関する規則

平成25年3月31日

規則第13号

1 稲城市小口事業資金あっせん条例(平成7年稲城市条例第9号)第5条の規定により補助する信用保証料(以下「補助金」という。)の額は、稲城市小口事業資金融資あっせん条例施行規則(平成7年稲城市規則第10号)第6条の規定にかかわらず、当該借受者が支払うべき信用保証料の10分の10に相当する額とする。

2 補助金の支給方法及び補助金の交付に係る手続については、市長が別に定める。

(施行期日)

1 この規則は、平成25年4月1日から施行する。

(失効)

2 この規則は、平成26年3月31日限り、その効力を失う。

平成25年度稲城市小口事業資金融資あっせんの特例に関する規則

平成25年3月31日 規則第13号

(平成25年4月1日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第3章
沿革情報
平成25年3月31日 規則第13号