○稲城市参事設置規程

平成27年3月31日

訓令第2号

(趣旨)

第1条 この訓令は、参事の設置に関し必要な事項を定めるものとする。

(設置)

第2条 市長は、稲城市組織規則(平成13年稲城市規則第14号)第7条の規定に基づき、総務部及び都市建設部に参事を置く。

(呼称)

第3条 前条の参事は、参事と称する。

(職層名)

第4条 参事の職層名は、稲城市職員の職名に関する規則(平成6年稲城市規則第12号)第3条第1号の参事とする。

(職責)

第5条 参事は、市長の命を受け、総務部の参事にあっては市長が特に定めることに関し、都市建設部の参事にあっては公共施設の建設、改修工事等の技術的事項に関し、市長を補佐する。

(雑則)

第6条 この訓令に定めるもののほか、参事の設置に関し必要な事項は、市長が別に定める。

付 則

この訓令は、平成27年4月1日から施行する。

付 則(平成31年訓令第1号)

この規程は、平成31年4月1日から施行する。

稲城市参事設置規程

平成27年3月31日 訓令第2号

(平成31年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 市長部局/第1節 事務分掌
沿革情報
平成27年3月31日 訓令第2号
平成31年3月29日 訓令第1号