○稲城市体育施設条例施行規則

平成31年3月28日

規則第9号

(趣旨)

第1条 この規則は、稲城市体育施設条例(平成25年稲城市条例第12号。以下「条例」という。)の施行について必要な事項を定めるものとする。

(使用時間の区分等)

第2条 体育施設の使用時間の区分及び単位は、別表第1に定めるところによる。ただし、市長が必要と認めるときは、これを臨時に変更することができる。

2 体育施設の使用方法の区分は、別表第2に定めるところによる。

(使用者の制限)

第3条 体育施設のうち多摩川緑地公園野球場、多摩川緑地公園ソフトボール場及び多摩川緑地公園多目的広場は、次条第1項第2号に掲げる団体に限り、使用することができる。ただし、市長が特に認めるときは、この限りでない。

(利用者登録)

第4条 次の各号のいずれかに該当する者は、条例第5条の規定により体育施設の使用の申請を行うに当たり、あらかじめ、体育施設の使用者としての登録(以下「利用者登録」という。)を受けることができる。

(1) 次に掲げる要件を満たす個人(テニスコートを使用する場合に限る。)

 稲城市(以下「市」という。)の区域内に住所を有し、又は市の区域内に在勤若しくは在学すること。

 満15歳以上であること(中学生を除く。)

(2) 次に掲げる要件を満たす団体

 構成員の数が、10人以上であること。

 構成員の過半数が、前号アの規定に該当する者であること。

 代表者が成年者であり、かつ、市の区域内に住所を有する者であること。

2 利用者登録を受けようとするものは、稲城市公共施設利用者登録申請書(様式第1号)を市長に提出しなければならない。

3 市長は、前項の申請書の提出があったときは、その登録を拒否すべき特段の理由がある場合を除き、利用者登録をするものとする。

4 市長は、前項の規定により利用者登録をし、又は利用者登録を拒否したときは、速やかにその旨を申請者に通知するものとする。

5 市長は、第4項の規定により利用者登録をしたときは、その登録者に対し、稲城市公共施設利用者登録証を交付するものとする。

6 前項の稲城市公共施設利用者登録証の交付を受けたものは、市長が指定する稲城市公共施設予約システム(以下「予約システム」という。)を利用することができる。

7 利用者登録の有効期間及び有効期間の更新の登録に関する事項は、市長が別に定める。

8 利用者登録を受けたものは、当該登録の際に申し出た事項に変更があったとき、又は当該登録を廃止しようとするときは、市長にその旨を届け出なければならない。

9 前各項に掲げるもののほか、利用者登録について必要な事項は、市長が別に定める。

(使用の申請の手続)

第5条 条例第5条に規定する体育施設の使用の申請をしようとするものは、稲城市体育施設使用申請書(様式第2号。以下「使用申請書」という。)を市長に提出し、又は市長が指定する稲城市公共施設予約システム(以下「予約システム」という。)を通じて当該使用申請書に記載すべき事項を記録した電磁的記録を送信しなければならない。ただし、市長が特に認める場合は、この限りでない。

2 前項本文の申請を行うことができる期間は、利用者登録を受けたものにあっては別表第3及び別表第4に定める期間とし、利用者登録を受けていないものにあっては別表第4に定める期間とする。

3 市長は、体育施設の管理運営に当たり必要があると認めるときは、一時に申請することができる使用時間の区分の数等に制限を設けることができる。

(使用の承認の手続)

第6条 市長は、別表第3の期間になされた使用の申請にあっては別表第5に掲げる日に抽選を行うことにより、別表第4の期間になされた使用の申請にあっては申請の先後の順により、その諾否を決定するものとする。

2 市長は、体育施設の使用を承認したときは、当該使用に係る使用料が納入されたときに、稲城市体育施設使用承認書(様式第3号)を交付するものとする。ただし、市長が交付する必要がないと認めるときは、その交付を行わないことができる。

(使用料を納めるべき期限)

第7条 条例第9条後段に規定する使用料を納めるべき期限は、別表第6に定めるところによる。

(個人使用に係る特例)

第8条 個人使用する場合における第5条から前条までの規定の適用については、体育施設を使用する当日において所定の入場券又は使用券を購入することをもって、それぞれ第5条から前条までの規定による使用の申請及び承認並びに使用料の納入が行われたものとみなす。

(承認の取消し)

第9条 市長は、第7条の期限までに使用料が納入されなかったときは、その承認を取り消すものとする。

2 承認を受けたものは、当該承認を取り消そうとするときは、稲城市体育施設使用取消申請書(様式第4号)を市長に提出し、又は予約システムを通じて当該申請書に記載すべき事項を記録した電磁的記録を送信しなければならない。

3 前項の取消しは、使用料を納入した後は行うことができない。ただし、市長が相当の理由があると認める場合はこの限りではない。

(使用料の減免の基準等)

第10条 市長は、次の各号のいずれかに該当するときは、それぞれ当該各号に定めるところにより、体育施設(稲城長峰スポーツ広場の駐車場を除く。第3項において同じ。)の使用料を減額又は免除することができる。

(1) 市又は稲城市教育委員会が主催又は共催する事業に使用するとき。 免除

(2) 体育施設の指定管理者が、体育施設の設置の目的に沿った事業等を主催するために体育施設を使用し、又はその附帯設備及び備品を利用する場合であって、市長が相当と認めるとき。 免除

(3) 市の区域内に所在する社会教育団体が、市の区域内に住所を置く者を主たる対象とする大会等(体育、スポーツ又はレクリエーションを目的とするものに限る。)のために使用するとき。 2分の1の減額

(4) 利用者登録をしたものが、ふれんど平尾体育館、ふれんど平尾グラウンド又は南多摩スポーツ広場多目的広場を使用するとき 免除

(5) 身体障害者福祉法(昭和24年法律第283号)第15条の規定により交付された身体障害者手帳を提示する者、精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(昭和25年法律第123号)第45条の規定により交付された精神障害者保健福祉手帳を提示する者、療育手帳制度要綱(昭和48年厚生省発児第156号)により交付された療育手帳を提示する者又は東京都愛の手帳交付要綱(昭和42年民児精発第58号)の規定による愛の手帳を提示する者が個人使用する場合 免除

(6) 前各号に掲げるもののほか、市長が特に必要と認める場合 免除又は2分の1の減額

2 条例第11条及び前項の規定により使用料の減額又は免除を受けようとするものは、同項第5号の規定による場合を除き、稲城市体育施設使用料減免申請書(様式第5号)を使用申請書に添付して市長に提出しなければならない。ただし、市長が特に認めるときは、この限りでない。

3 市長は、次の各号のいずれかに該当するときは、それぞれ当該各号に定めるところにより、稲城長峰スポーツ広場の駐車料金を減額又は免除することができる。

(1) 道路交通法(昭和35年法律第105号)第39条第1項に規定する緊急自動車が利用するとき。 免除

(2) 国又は地方公共団体が公務を行うために利用するとき。 免除

(3) 身体障害者福祉法第15条の規定により交付された身体障害者手帳を所有する者、精神保健及び精神障害者福祉に関する法律第45条の規定により交付された精神障害者保健福祉手帳を所有する者、厚生労働大臣が交付した療育手帳を所有する者が利用するとき。 免除

(4) 体育施設を有料で使用する者が、当該使用に伴い駐車場を使用する場合(大型自動車又は中型自動車を駐車する場合を除く。) 駐車時間に応じ、それぞれ次に掲げる額を減ずる。

 駐車時間が2時間を超えて3時間以内であるとき。 100円

 駐車時間が3時間を超えて12時間以内であるとき。 200円

 駐車時間が12時間を超えて13時間以内であるとき。 100円

(5) 前各号に掲げるもののほか、市長が特に必要と認める場合 免除又は減額

(使用料の還付)

第11条 条例第12条ただし書きに規定する使用料を還付すべき相当の理由は、次に掲げるものとする。

(1) 市又は指定管理者の責めに帰すべき理由

(2) 天災地変その他の不可抗力

(3) 前2号に掲げるもののほか、体育施設を使用できないことにつきやむを得ないものとして市長が認める理由

2 条例第12条ただし書きの規定により使用料の還付を受けようとするものは、稲城市体育施設使用料還付請求書(様式第6号)を市長に提出しなければならない。

(一般開放日)

第12条 条例第13条に規定する一般開放日は、毎年4月1日から12月28日までの間の第2土曜日及び第4日曜日の、午前9時から午後5時までとする。ただし、市長が必要と認めたときは、これを変更することができる。

(秩序の維持)

第13条 市長は、次の各号のいずれかに該当すると認める者に対し、体育施設への入場及び体育施設の使用を拒否し、又は制限することができる。

(1) 火薬類その他危険物を所持する者

(2) 他人に危害を及ぼし、又はそのおそれのある者

(3) 体育施設の区域内において、市長の事前の承認なく物品の販売その他の営利又は営業を目的とする行為をする者

(4) 前3号に掲げるもののほか、体育施設の管理上支障があると認める者

(使用者の責務)

第14条 体育施設を使用する者は、係員の指示に従わなければならない。

(指定申請書の様式等)

第15条 条例第18条第2項に規定する申請書の様式は、指定管理者指定申請書(様式第7号)とする。

2 条例第18条第2項に規定する書類は、次に掲げるものとする。

(1) 体育施設又はこれに類する施設の管理に関する業務の実績を証する書類

(2) 定款、規約又はこれらに類するもの

(3) 法人にあっては、登記事項証明書

(4) 申請日の属する事業年度の直前の事業年度に係る事業報告書及び決算書又はこれらに類するもの

(5) 貸借対照表及び損益計算書又はこれらに類するもの

(6) 指定を受けようとするものの組織、沿革その他事業の概要を記載した書類

(7) 前各号に掲げるもののほか、市長が指定する書類

(指定管理者との協定事項)

第16条 条例第23条第2項の協定は、次に掲げる事項について約定するものとする。

(1) 指定の期間に関する事項

(2) 業務の範囲に関する事項

(3) 事業計画に関する事項

(4) 事業報告及び業務報告に関する事項

(5) 管理費用に関する事項

(6) 指定の取消し及び管理の業務の停止に関する事項

(7) 指定の期間を終了したときの取扱いに関する事項

(8) 業務を通じて取得した個人に関する情報の取扱いに関する事項

(9) 前各号に掲げるもののほか、市長が必要と認める事項

(事業報告書の記載事項等)

第17条 体育施設の管理の業務に関する地方自治法(昭和22年法律第67号。以下「法」という。)第244条の2第7項に規定する事業報告書には、次に掲げる事項を記載しなければならない。

(1) 業務の実施状況

(2) 体育施設の使用を拒否した件数及び理由

(3) 管理に係る経費の収支の状況

(4) 前3号に掲げるもののほか、管理の実態を把握するために必要なものとして市長が指定する事項

2 前項の事業報告書は、毎年度終了後60日以内に提出しなければならない。ただし、年度の途中において条例第21条第1項の規定により指定を取り消されたときは、当該取り消された日から起算して30日以内に、当該年度の当該日までの間の事業報告書を提出しなければならない。

(業務の報告の求め等)

第18条 市長は、指定管理者に対し、随時、法第244条の2第10項の規定による報告を求め、並びに実地の調査及び必要な指示を行うことができる。

(指定申請書の記載事項等の変更の届出)

第19条 指定管理者は、第15条第1項の指定管理者指定申請書に記載した事項又は同条第2項各号に掲げる書類の内容に変更があったときは、速やかに、指定管理者指定申請書記載事項等変更届(様式第8号)により、その旨を市長に届け出なければならない。

(指定管理者に関する技術的読替え)

第20条 条例第16条の規定により第3条第4条(第7項及び第9項を除く。)第5条第6条第9条又は第13条に掲げる業務を指定管理者に行わせる場合におけるこれらの規定の適用については、これらの規定中「市長」とあるのは「指定管理者」とする。

(駐車場の管理等)

第21条 稲城長峰スポーツ広場の駐車場の管理等については、稲城市立公園駐車場の管理等に関する条例施行規則(平成24年稲城市規則第27号)第3条第4条及び第6条の規定を準用する。この場合において、次の表の左欄に掲げる同規則の規定中同表の中欄に掲げる字句は、それぞれ同表の右欄に掲げる字句に読み替えるものとする。

第3条第1項

駐車場に

稲城長峰スポーツ広場の駐車場に

第3条第2項

駐車場から

稲城長峰スポーツ広場の駐車場から

条例第6条

稲城市体育施設条例(平成25年稲城市条例第12号)第9条

第6条

駐車場

稲城長峰スポーツ広場の駐車場

(委任)

第22条 この規則に定めるもののほか、体育施設の管理運営について必要な事項は、市民部長が別に定める。

付 則

この規則は、平成31年4月1日から施行する。

別表第1(第2条関係)

体育施設の使用時間の区分及び単位

体育施設

使用時間の区分及び単位

稲城中央公園総合体育館

午前9時から午前11時50分まで

午後0時40分から午後3時30分まで

午後3時40分から午後6時30分まで

午後6時40分から午後9時30分まで

稲城中央公園総合グラウンド

午前9時から午後5時までの間の午前9時から始まる1時間毎

稲城中央公園野球場

午前8時45分から午後6時45分までの間の午前8時45分から始まる2時間毎

多摩川緑地公園野球場

午前6時から午後6時までの間の午前6時から始まる2時間毎

多摩川緑地公園ソフトボール場

午前6時から午後6時までの間の午前6時から始まる2時間毎

多摩川緑地公園多目的広場

午前6時から午後6時までの間の午前6時から始まる3時間毎

多摩川緑地公園ゲートボール場

使用時間の区分なし

稲城北緑地公園テニスコート

午前6時から午後6時までの間の午前6時から始まる2時間毎

大丸公園テニスコート

午前8時から午後6時までの間の午前8時から始まる2時間毎

城山公園テニスコート

午前7時から午後9時までの間の午前7時から始まる2時間毎

若葉台公園テニスコート

午前6時から午後10時までの間の午前6時から始まる2時間毎

若葉台公園多目的広場

午前9時から午後9時までの間の午前9時から始まる2時間毎

稲城長峰スポーツ広場(サッカー場、フットサル場、多目的室1及び多目的室2に限る。)

午前9時から午後9時までの間の午前9時から始まる2時間毎

大丸第2公園プール

使用時間の区分なし

ふれんど平尾体育館

午前9時から午後9時までの間の午前9時から始まる1時間毎

ふれんど平尾グラウンド

午前9時から午後9時までの間の午前9時から始まる1時間毎

南多摩スポーツ広場多目的広場

午前8時から午後6時までの間の午前8時から始まる2時間毎

備考

1 稲城中央公園野球場は、6月から8月までの間を除き、午後4時45分から午後6時45分までの間は開場しないものとする。

2 稲城長峰スポーツ広場の芝生広場及びこれに隣接する駐車場の使用時間は、次に掲げるとおりとする。

(1) 6月から8月まで 午前9時から午後7時まで

(2) 前号に掲げる期間を除く月 午前9時から午後5時まで

3 稲城長峰スポーツ広場の芝生広場の貸切使用の使用時間区分は、前項各号に掲げる使用時間の間の午前9時から始まる2時間毎とする。

別表第2(第2条関係)

体育施設の使用方法の区分

体育施設

使用方法の区分

稲城中央公園総合体育館

貸切使用及び個人使用

稲城中央公園総合グラウンド

貸切使用及び個人使用

稲城中央公園野球場

貸切使用

多摩川緑地公園野球場

貸切使用

多摩川緑地公園ソフトボール場

貸切使用

多摩川緑地公園多目的広場

貸切使用

多摩川緑地公園ゲートボール場

個人使用

稲城北緑地公園テニスコート

貸切使用

大丸公園テニスコート

貸切使用

城山公園テニスコート

貸切使用

若葉台公園テニスコート

貸切使用

若葉台公園多目的広場

貸切使用

稲城長峰スポーツ広場

貸切使用及び個人使用

大丸第2公園プール

個人使用

ふれんど平尾体育館

貸切使用

ふれんど平尾グラウンド

貸切使用

南多摩スポーツ広場多目的広場

貸切使用

別表第3(第5条関係)

体育施設の使用の申請を行うことができる期間(抽選前)

体育施設

申請を行うことができる期間

稲城中央公園総合体育館

稲城中央公園総合グラウンド

稲城中央公園野球場

多摩川緑地公園野球場

多摩川緑地公園ソフトボール場

多摩川緑地公園公園多目的広場

若葉台公園多目的広場

稲城長峰スポーツ広場

ふれんど平尾グラウンド

ふれんど平尾体育館

南多摩スポーツ広場多目的広場

使用希望日の属する月の3月前の月の15日から同月の25日までの間

北緑地公園テニスコート

大丸公園テニスコート

城山公園テニスコート

若葉台公園テニスコート

使用希望日の属する月の2月前の月の15日から同月の25日までの間

別表第4(第5条関係)

体育施設の使用の申請を行うことができる期間(抽選後)

1 利用者登録を受けたもの及び市の区域内に住所を有し、又は在勤若しくは在学する者

体育施設

申請を行うことができる期間

稲城中央公園総合体育館

稲城中央公園総合グラウンド

稲城中央公園野球場

若葉台公園多目的広場

第6条第1項の抽選が終了したときから使用希望日の前日(当該前日が稲城中央公園総合体育館の休館日に当たる場合は、当該前日前の直近の開館日)の午後5時までの間

稲城長峰スポーツ広場

第6条第1項の抽選が終了したときから使用希望日(当該使用希望日が稲城長峰スポーツ広場の休館日に当たる場合は、当該使用希望日前の直近の開館日。以下この欄において同じ。)までの間。ただし、芝生広場については、同項の抽選が終了した時から使用希望日の前日の午後5時までの間。

北緑地公園テニスコート

大丸公園テニスコート

城山公園テニスコート

若葉台公園テニスコート

第6条第1項の抽選が終了したときから使用希望日(当該使用希望日が稲城中央公園総合体育館の休館日に当たる場合は、当該使用希望日前の直近の開館日)の午後5時までの間

多摩川緑地公園野球場

多摩川緑地公園ソフトボール場

多摩川緑地公園公園多目的広場

第6条第1項の抽選が終了したときから使用希望日までの間

ふれんど平尾グラウンド

ふれんど平尾体育館

第6条第1項の抽選が終了したときから使用希望日(当該使用希望日が稲城市生活文化施設ふれんど平尾の休館日に当たる場合は、当該使用希望日前の直近の開館日)までの間

南多摩スポーツ広場多目的広場

第6条第1項の抽選が終了したときから使用希望日(当該使用希望日が稲城市役所の休庁日に当たる場合は、当該使用希望日前の直近の開庁日)までの間

備考 予約システムを通じて行う申請は、この表の規定にかかわらず、体育施設等の休館日においても行うことができる。

2 1以外のもの

体育施設

申請を行うことができる期間

稲城中央公園総合体育館

稲城中央公園総合グラウンド

稲城中央公園野球場

若葉台公園多目的広場

使用希望日の属する月の1月前の月の初日(当該初日が稲城中央公園総合体育館の休館日に当たる場合は、当該初日後の直近の開館日)から使用希望日の前日(当該前日が稲城中央公園総合体育館の休館日に当たる場合は、当該前日前の直近の開館日)の午後5時までの間

稲城長峰スポーツ広場

使用希望日の属する月の1月前の月の初日(当該初日が稲城長峰スポーツ広場の休館日に当たる場合は、当該初日後の直近の開館日。以下この欄において同じ。)から使用希望日までの間。ただし、芝生広場については、使用希望日の属する月の1月前の月の初日から使用希望日の前日(当該前日が稲城長峰スポーツ広場の休館日に当たる場合は、当該前日前の直近の開館日)の午後5時までの間。

北緑地公園テニスコート

大丸公園テニスコート

城山公園テニスコート

若葉台公園テニスコート

使用希望日の属する月の1月前の月の21日(同日が稲城中央公園総合体育館の休館日に当たる場合は、同日後の直近の開館日)から使用希望日(当該使用希望日が稲城中央公園総合体育館の休館日に当たる場合は、当該使用希望日前の直近の開館日)までの間

ふれんど平尾グラウンド

ふれんど平尾体育館

使用希望日の属する月の1月前の月の21日(同日が稲城市生活文化施設ふれんど平尾の休館日に当たる場合は、同日後の直近の開館日)から使用希望日(当該使用希望日が稲城市生活文化施設ふれんど平尾の休館日に当たる場合は、当該使用希望日前の直近の開館日)までの間

南多摩スポーツ広場多目的広場

使用希望日の属する月の1月前の月の21日(同日が稲城市役所の休庁日に当たる場合は、同日後の直近の開庁日)から使用希望日(当該使用希望日が稲城市役所の休庁日に当たる場合は、当該使用希望日前の直近の開庁日)までの間

別表第5(第6条関係)

体育施設の使用の承認に係る抽選を行う日

体育施設

抽選を行う日

稲城中央公園総合体育館

稲城中央公園総合グラウンド

稲城中央公園野球場

若葉台公園多目的広場

稲城長峰スポーツ広場

使用希望日の属する月の2月前の月の初日

多摩川緑地公園野球場

多摩川緑地公園ソフトボール場

多摩川緑地公園公園多目的広場

北緑地公園テニスコート

大丸公園テニスコート

城山公園テニスコート

若葉台公園テニスコート

ふれんど平尾グラウンド

ふれんど平尾体育館

南多摩スポーツ広場多目的広場

使用希望日の属する月の1月前の月の初日

別表第6(第7条関係)

体育施設の使用料を納めるべき期限

体育施設

使用料を納めるべき期限

稲城中央公園総合体育館

稲城中央公園総合グラウンド

稲城中央公園野球場

若葉台公園多目的広場

使用の承認の日の翌日から起算して10日が経過する日(当該日が稲城中央公園総合体育館の休館日に当たる場合は、当該日前の直近の開館日)。ただし、使用の承認の日が使用予定日の10日前の日以後の日であるときは、当該使用の承認の時。

稲城長峰スポーツ広場

使用の承認の日の翌日から起算して10日が経過する日(当該日が稲城長峰スポーツ広場の休館日に当たる場合は、当該日前の直近の開館日)。ただし、使用の承認の日が使用予定日の10日前の日以後の日であるときは、当該使用の承認の時。

北緑地公園テニスコート

大丸公園テニスコート

城山公園テニスコート

若葉台公園テニスコート

使用の承認の日の翌日から起算して7日が経過する日(当該日が稲城中央公園総合体育館の休館日に当たる場合は、当該日前の直近の開館日)まで。ただし、使用の承認の日が使用予定日の7日前の日以後の日であるときは、当該使用の承認の時。

ふれんど平尾グラウンド

ふれんど平尾体育館

南多摩スポーツ広場多目的広場

使用の承認の時

備考 この表において、10日が経過する日が使用日の前日となる場合の納入期限は、同日の午後5時とする。

様式第1号(第4条関係)

 略

様式第2号(第5条関係)

 略

様式第3号(第6条関係)

 略

様式第4号(第9条関係)

 略

様式第5号(第10条関係)

 略

様式第6号(第11条関係)

 略

様式第7号(第15条関係)

 略

様式第8号(第19条関係)

 略

稲城市体育施設条例施行規則

平成31年3月28日 規則第9号

(平成31年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第3章 社会教育
沿革情報
平成31年3月28日 規則第9号