○入間市公民館使用及び使用料条例

昭和41年3月31日

条例第13号

注 昭和62年3月から改正経過を注記した。

(目的)

第1条 この条例は、公民館の使用及び使用料について定めることを目的とする。

(使用許可)

第2条 公民館を使用する者(以下「使用者」という。)は、教育委員会の許可を受けなければならない。

第3条 次の各号の一に該当する場合は、使用を許可しない。

(1) 社会教育法第23条の規定に違反すると認めるとき。

(2) 公の秩序又は風俗を乱すおそれがあると認めるとき。

(3) 管理上支障があると認めるとき。

(平9条例5・一部改正)

(使用許可の条件)

第4条 教育委員会は、使用許可に必要な条件を使用者に対し、付けることができる。

2 使用者が館内に特別の設備又は装飾をしようとするときは、あらかじめ教育委員会の承認を受け使用後は、速やかに撤去しなければならない。

(使用許可の取消し)

第5条 教育委員会は、使用者がこの条例又は規則に違反したと認めた場合には、許可を取り消すことができる。

(平9条例5・一部改正)

(使用料)

第6条 公民館の使用料は、入間市立中央公民館にあつては別表第1、他の公民館にあつては別表第2のとおりとする。

2 使用料は、現金をもつて前納しなければならない。

(昭62条例19・平3条例36・平9条例5・平22条例16・平22条例26・一部改正)

(使用料の減免)

第7条 市長は、特に必要があると認めるときは、前条の使用料を減額し、又は免除することができる。

(平9条例5・全改、平22条例26・一部改正)

(使用料の還付)

第8条 既納の使用料は、還付しない。ただし、次の各号のいずれかに該当するときは、その全部又は一部を還付する。

(1) 公民館の管理上特に必要があるため、教育委員会が使用の許可を取り消したとき。

(2) 使用者の責めに帰することができない理由により、公民館を使用することができないとき。

(3) 市長が定める期日までに、使用者から教育委員会に使用の中止の申し出があり、かつ、市長に当該使用に係る使用料の還付の申し出があつたとき。

(平22条例26・追加)

(委任)

第9条 この条例の施行に関し、必要な事項は、教育委員会規則で定める。

(平9条例5・一部改正、平22条例26・旧第8条繰下)

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和41年条例第43号)

この条例は、昭和41年11月1日から施行する。

附 則(昭和42年条例第37号)

この条例は、公布の日から施行し、昭和42年4月1日から適用する。

附 則(昭和44年条例第27号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和45年条例第27号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和45年条例第37号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和48年条例第13号)

この条例は、昭和48年4月1日から施行する。

附 則(昭和51年条例第18号)

この条例は、昭和51年4月1日から施行する。

附 則(昭和52年条例第42号)

この条例は、昭和53年4月1日から施行する。

附 則(昭和53年条例第34号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和54年条例第31号)

この条例は、昭和55年4月1日から施行する。

附 則(昭和56年条例第27号)

この条例は、昭和57年1月1日から施行する。

附 則(昭和58年条例第32号)

この条例は、昭和59年3月12日から施行する。ただし、入間市立藤沢第2公民館の改正規定は、公布の日から施行する。

附 則(昭和60年条例第9号)

この条例は、昭和60年4月1日から施行する。

附 則(昭和61年条例第14号)

この条例は、昭和61年5月1日から施行する。

附 則(昭和62年条例第19号)

この条例は、昭和62年4月1日から施行する。

附 則(平成3年条例第36号)

この条例は、平成3年12月1日から施行する。

附 則(平成5年条例第33号)

この条例は、平成6年4月1日から施行する。

附 則(平成6年条例第34号)

この条例は、平成6年10月1日から施行する。

附 則(平成9年条例第5号)

この条例は、平成9年4月1日から施行する。ただし、第3条、第5条、第6条第2項、第7条及び第8条の改正規定は、公布の日から施行する。

附 則(平成10年条例第35号)

この条例は、平成11年2月1日から施行する。ただし、別表入間市立中央公民館の項の改正規定は、公布の日から施行する。

附 則(平成11年条例第8号)

この条例は、平成11年4月1日から施行する。

附 則(平成12年条例第46号)

この条例は、平成13年3月1日から施行し、改正後の別表の規定は、この条例の施行の日以後にする公民館の使用から適用する。

附 則(平成13年条例第19号)

この条例は、平成13年7月1日から施行する。

附 則(平成18年条例第37号)

この条例は、平成18年10月1日から施行し、改正後の別表の規定は、この条例の施行の日以後の公民館の使用について適用する。

附 則(平成22年条例第16号)

1 この条例は、平成23年4月1日から施行する。

2 第1条の規定による改正後の入間市公民館使用及び使用料条例の規定、第2条の規定による改正後の入間市学習等供用施設設置条例の規定及び第3条の規定による改正後の入間市立図書館西武分館会議室使用及び使用料条例の規定は、この条例の施行の日以後の使用に係る使用料について適用する。

附 則(平成22年条例第26号)

(施行期日)

1 この条例は、平成23年4月1日から施行する。ただし、附則第4項の規定は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 第1条の規定による改正後の入間市公民館使用及び使用料条例(以下「新公民館条例」という。)第7条の規定及び第2条の規定による改正後の入間市立図書館西武分館会議室使用及び使用料条例(以下「新西武分館会議室条例」という。)第7条の規定は、この条例の施行の日(以下「施行日」という。)以後に使用の許可を受けた使用について適用し、同日前に使用の許可を受けた使用については、なお従前の例による。

3 新公民館条例第8条の規定及び新西武分館会議室条例第8条の規定は、施行日以後の使用について適用する。

4 市長は、この条例の施行前においても、新公民館条例第8条ただし書及び同条第3号の規定又は新西武分館会議室条例第8条ただし書及び同条第3号の規定の例により、施行日以後の使用に係る使用料の還付をし、及びこれらの規定に規定する期日を定めることができる。

別表第1(第6条関係)

(平22条例16・追加)

(単位 円)

公民館名

時間区分

室名

午前

午後

夜間

全日

9時~正午

1時~5時

午後5時30分~午後9時30分

午前9時~午後9時30分

入間市立中央公民館

第1号室

(大会議室)

1,400

1,900

2,300

5,000

第3号室

(中会議室)

650

900

1,050

2,300

第4号室

(中会議室)

650

900

1,050

2,300

第5号室

(和室)

250

350

400

900

第6号室

(和室)

250

350

400

900

第8号室

(小会議室)

400

500

650

1,400

第9号室

(視聴覚室)

700

950

1,150

2,500

第10号室

(小会議室)

400

500

650

1,400

第11号室

(文化活動室)

1,050

1,400

1,700

3,750

展示室

750

1,050

1,250

2,750

別表第2(第6条関係)

(平22条例16・追加)

(単位 円)

公民館名

室名

使用料(1時間当たりの額)

入間市立扇町屋公民館

大会議室

300

会議室(和A)

100

会議室(和B)

100

会議室(和C)

100

会議室(洋A)

100

会議室(洋B)

100

会議室(洋C)

100

会議室(洋D)

100

料理実習室

300

入間市立黒須公民館

大会議室

300

中会議室

200

会議室(和A)

100

会議室(和B)

100

会議室(洋)

100

料理実習室

200

入間市立高倉公民館

大会議室

300

会議室(和)

200

会議室(洋A)

100

会議室(洋B)

100

料理実習室

300

入間市立東町公民館

大会議室

300

会議室(和)

200

会議室(洋A)

100

会議室(洋B)

100

会議室(洋C)

200

工作室

100

料理実習室

200

附属設備

陶芸窯

1回につき2,500円

入間市立久保稲荷公民館

大会議室

400

会議室(洋A)

100

会議室(洋B)

200

会議室(和A)

100

会議室(和B)

100

会議室(和C)

100

工作室

200

料理実習室

300

附属設備

移動式観客席

400

舞台照明

800

入間市立東金子公民館

大会議室

400

中会議室

100

会議室(和A)

100

会議室(和B)

100

会議室(洋A)

100

会議室(洋B)

100

会議室(洋C)

100

会議室(洋D)

100

料理実習室

300

弓道場

1回につき600円

入間市立金子公民館

大会議室

400

会議室(洋A)

100

会議室(洋B)

100

会議室(洋C)

100

会議室(洋D)

100

会議室(和A)

100

会議室(和B)

100

工作室

200

料理実習室

300

附属設備

移動式観客席

400

舞台照明

800

入間市立宮寺公民館

大会議室

300

中会議室

200

会議室(和A)

100

会議室(和B)

100

会議室(洋A)

100

会議室(洋B)

100

料理実習室

200

入間市立二本木公民館

大会議室

400

会議室(洋A)

100

会議室(洋B)

100

会議室(和A)

100

会議室(和B)

100

工作室

200

スタジオ

200

料理実習室

300

入間市立藤沢公民館

大会議室

400

会議室(和A)

100

会議室(和B)

100

会議室(和C)

100

会議室(洋A)

300

会議室(洋B)

100

会議室(洋C)

200

会議室(洋D)

200

会議室(洋E)

100

工作室

100

料理実習室

300

附属設備

移動式観客席

400

舞台照明

800

入間市立東藤沢公民館

大会議室

400

会議室(和)

200

会議室(洋A)

100

会議室(洋B)

100

会議室(洋C)

100

工作室

100

料理実習室

300

視聴覚室

200

附属設備

舞台照明

800

陶芸窯

1回につき2,500円

入間市立藤の台公民館

大会議室

300

会議室(和)

200

工作室

100

会議室(洋A)

100

会議室(洋B)

100

料理実習室

200

入間市立西武公民館

大会議室

400

中会議室

200

会議室(洋A)

100

会議室(洋B)

100

会議室(洋C)

100

会議室(和A)

100

会議室(和B)

100

料理実習室

300

備考

1 使用時間に1時間未満の端数が生じる場合は、1時間として算定する。ただし、使用時間が1時間を超える場合で、30分以内の端数が生じるときの当該端数に係る使用料は、この表の使用料の額に2分の1を乗じて得た額とする。

2 公民館の設置目的以外の目的で使用する場合の使用料は、この表の使用料の額に2を乗じて得た額とする。

入間市公民館使用及び使用料条例

昭和41年3月31日 条例第13号

(平成23年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第4章 公民館
沿革情報
昭和41年3月31日 条例第13号
昭和41年10月19日 条例第43号
昭和42年6月26日 条例第37号
昭和44年6月26日 条例第27号
昭和45年7月1日 条例第27号
昭和45年12月24日 条例第37号
昭和48年3月7日 条例第13号
昭和51年3月31日 条例第18号
昭和52年12月27日 条例第42号
昭和53年12月28日 条例第34号
昭和54年12月26日 条例第31号
昭和56年12月22日 条例第27号
昭和58年12月26日 条例第32号
昭和60年3月5日 条例第9号
昭和61年3月31日 条例第14号
昭和62年3月31日 条例第19号
平成3年9月26日 条例第36号
平成5年12月24日 条例第33号
平成6年9月30日 条例第34号
平成9年2月27日 条例第5号
平成10年12月28日 条例第35号
平成11年3月29日 条例第8号
平成12年12月28日 条例第46号
平成13年6月28日 条例第19号
平成18年6月30日 条例第37号
平成22年6月28日 条例第16号
平成22年12月22日 条例第26号