○伊佐市魅力ある高校づくり補助金交付要綱

平成28年4月1日

教育委員会告示第1号

(趣旨)

第1条 伊佐市内の高等学校(以下「高等学校」という。)の存続を図るため、予算の範囲内で魅力ある高校づくり補助金(以下「補助金」という。)を交付することについて、伊佐市補助金等交付規則(平成20年伊佐市規則第36号。以下「規則」という。)に定めるもののほか、必要な事項を定めるものとする。

(平29教委告示3・一部改正)

(補助金の対象等)

第2条 補助金の対象となる区分、対象経費及び補助金額は別表のとおりとする。

(補助金交付申請)

第3条 補助金の交付を申請する者は、高等学校の代表者とする。

2 申請者は、当該補助対象経費の内容及び経費の配分を整理し、規則第5条に規定する補助金等交付申請書に次に掲げる書類を添えて、毎年5月末日までに市長に申請するものとする。

(1) 事業計画書

(2) 収支予算書

(3) その他市長が必要とする書類

(平29教委告示3・全改)

(補助金の交付決定)

第4条 市長は、前条の補助金交付申請があった場合は、その内容を審査し、補助金を交付することが適当であると認めるときは、補助金の交付を決定し、規則第6条に規定する補助金等交付決定通知書により、申請者に通知するものとする。

2 市長は、前項に規定する交付決定に際し、次に掲げる条件を付するものとする。

(1) 事業に係る収入及び支出を明らかにした帳簿を備え、当該収入及び支出について証拠書類を整理し、これを事業完了後5年間保存しておかなければならない。

(2) 補助金を他の用途に使用してはならない。

(平29教委告示3・全改)

(補助事業の内容等の変更)

第5条 補助金の交付の決定を受けた者(以下「補助対象者」という。)は、事業内容等について変更しようとするときは、規則第9条に規定する補助金等変更申請書を市長に提出し、その承認を受けなければならない。

(平29教委告示3・全改)

(実績報告書)

第6条 補助対象者は、事業完了後、速やかに規則第15条に規定する補助事業等実績報告書を市長に提出しなければならない。

(平29教委告示3・一部改正)

(補助金の額の確定)

第7条 補助金の額の確定通知は、規則第16条に規定する補助金等確定通知書により行うものとする。

(補助金の交付)

第8条 補助金等確定通知を受けたときは、補助金の交付を請求することができる。

2 補助金は、前項の請求によるほか、規則第19条に規定する概算払により交付することができる。

(補助金の交付の取消し及び返還)

第9条 市長は、補助対象者が次の各号のいずれかに該当するときは、補助金の交付を取消し、又は既に交付した補助金の一部若しくは全額の返還を命ずることができる。

(1) 申請書その他の関係書類に虚偽の記載をしたとき。

(2) 前号に掲げるもののほか、この告示の規定に違反したとき。

(平29教委告示3・一部改正)

(その他)

第10条 この告示に定めるもののほか、必要な事項は、別に定める。

附 則

この告示は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成29年3月27日教委告示第3号)

この告示は、平成29年4月1日から施行する。

附 則(平成30年3月26日教委告示第1号)

この告示は、平成30年4月1日から施行する。

別表(第2条関係)

(平30教委告示1・一部改正)

区分

対象経費

補助金額

鹿児島県立伊佐農林高等学校

1 魅力ある高校づくりに資するための事業に要する経費

予算の範囲内で市長が適当と認める額

2 原動機付自転車により通学するために要する経費

生徒1人につき10,000円

(在学中1回に限る)

3 路線バスにより通学するために要する経費

定期券等運賃相当額の2分の1

4 学校が指定する検定試験又は資格取得試験を受験するために要する経費

試験1件につき1,000円。ただし、1件の経費が1,000円未満の場合は、実費相当額とする。

鹿児島県立大口高等学校

1 魅力ある高校づくりに資するための事業に要する経費

予算の範囲内で市長が適当と認める額

2 原動機付自転車により通学するために要する経費

生徒1人につき10,000円

(在学中1回に限る)

3 路線バスにより通学するために要する経費

定期券等運賃相当額の2分の1

4 学校が指定する検定試験を受験するために要する経費

試験1件につきその試験に要する経費の2分の1

5 ICT教育に関する機器及びサービスの導入に要する経費

予算の範囲内で市長が適当と認める額

学校法人 大口明光学園高等学校

1 魅力ある高校づくりに資するための事業に要する経費

予算の範囲内で市長が適当と認める額

2 原動機付自転車により通学するために要する経費

生徒1人につき10,000円

(在学中1回に限る)

伊佐市魅力ある高校づくり補助金交付要綱

平成28年4月1日 教育委員会告示第1号

(平成30年4月1日施行)