○石川県介護保険審査会の公益代表委員の定数等に関する条例

平成十一年七月二日

条例第二十六号

〔石川県介護保険審査会の公益代表委員の定数に関する条例〕をここに公布する。

石川県介護保険審査会の公益代表委員の定数等に関する条例

(平二六条例六・改称)

(公益代表委員の定数)

第一条 介護保険法(平成九年法律第百二十三号。以下「法」という。)第百八十五条第一項第三号の条例で定める員数は、十二人以内とする。

(平二六条例六・旧本則・一部改正)

(法第百八十九条第二項の合議体の委員の定数)

第二条 法第百八十九条第三項の条例で定める数は、三人とする。

(平二六条例六・追加)

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成二十六年二月二十六日条例第六号抄)

1 この条例は、平成二十六年四月一日から施行する。

石川県介護保険審査会の公益代表委員の定数等に関する条例

平成11年7月2日 条例第26号

(平成26年4月1日施行)

体系情報
第3編 生/第1章 社会福祉一般
沿革情報
平成11年7月2日 条例第26号
平成26年2月26日 条例第6号