○博物館の登録等に関する規則

昭和四十年八月三日

教育委員会規則第十五号

博物館の登録等に関する規則の全部を改正する規則をここに公布する。

博物館の登録等に関する規則

(目的)

第一条 この規則は、博物館法(昭和二十六年法律第二百八十五号。以下「法」という。)第十六条の規定に基づき、博物館の登録に必要な事項を規定することを目的とする。

(登録申請)

第二条 法第十一条の規定による登録申請書は、次のとおりとする。

 地方公共団体の設置するものにあつては、別記様式第一号

 一般社団法人又は一般財団法人、宗教法人又は政令で定めるその他の法人にあつては、別記様式第二号

(登録)

第三条 法第十二条に規定する博物館登録原簿は、別記様式第三号とする。

(登録事項等変更)

第四条 法第十三条第一項の規定による登録事項等変更の届出は、別記様式第四号の届出書により行なうものとする。

(博物館の廃止)

第五条 法第十五条第一項の規定による博物館廃止の届出は、別記様式第五号の届出書によりすみやかに行なうものとする。

(博物館の公示)

第六条 教育委員会は、次の各号について公示するものとする。

 法第十条の規定による登録をしたとき。

 法第十三条第二項の規定による変更登録をしたとき。

 法第十四条第一項の規定による登録の取消をしたとき。

 法第十五条第二項の規定による登録をまつ消したとき。

(雑則)

第七条 この規則に定めるもののほか、博物館の登録等について必要な事項は教育長が定める。

附 則

1 この規則は、公布の日から施行し、昭和四十年八月一日から適用する。

2 この規則の施行の際、現にこの規則による改正前のそれぞれの規定に基づいて提出されている申請書、届出書その他の書類は、この規則による改正後のそれぞれの規定に基づいて提出されたものとみなす。

附 則(平成十一年三月三十一日教育委員会規則第五号)

1 この規則は、公布の日から施行する。

2 この規則による改正前のそれぞれの規則の規定に基づき作成した用紙は、なお当分の間所要の調整をして使用することができる。

附 則(平成二十年十一月二十八日教育委員会規則第十三号)

この規則は、平成二十年十二月一日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

博物館の登録等に関する規則

昭和40年8月3日 教育委員会規則第15号

(平成20年12月1日施行)

体系情報
第8編 教育・文化/第7章 化/第1節 博物館
沿革情報
昭和40年8月3日 教育委員会規則第15号
平成11年3月31日 教育委員会規則第5号
平成20年11月28日 教育委員会規則第13号