○石岡市分担金徴収条例

平成17年10月1日

条例第68号

(趣旨)

第1条 地方自治法(昭和22年法律第67号)第224条の規定により徴収する分担金に関し必要な事項は,この条例の定めるところによる。

(分担金の徴収)

第2条 分担金は,別表に掲げる事業について特に利益を受ける者から徴収する。

(委任)

第4条 この条例に定めるもののほか,必要な事項は,市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この条例は,平成17年10月1日から施行する。

(経過措置)

2 この条例の施行の日の前日までに,合併前の八郷町分担金徴収条例(昭和49年八郷町条例第4号)の規定によりなされた処分,手続その他の行為は,この条例の相当規定によりなされたものとみなす。

別表(第2条関係)

分担金を徴収する事業

受益者

分担金の額

山村林業構造改善事業作業道開設工事

市が設定した受益地区内の山林所有者

工事費の10%

石岡市分担金徴収条例

平成17年10月1日 条例第68号

(平成17年10月1日施行)

体系情報
第6編 務/第3章 税・税外収入
沿革情報
平成17年10月1日 条例第68号