○石岡市土地開発基金管理委員会規程

平成17年10月1日

訓令第61号

(趣旨)

第1条 この訓令は,石岡市土地開発基金管理規則(平成17年石岡市規則第63号。以下「規則」という。)第4条の規定に基づき,石岡市土地開発基金管理委員会(以下「委員会」という。)に関し必要な事項を定めるものとする。

(委員会の職務)

第2条 委員会は,次に掲げる事項について検討する。

(1) 石岡市土地開発基金による先行取得の適否

(2) 取得しようとする土地の適否

(3) 取得しようとする土地の評価

(委員会の組織等)

第3条 委員会に委員長1人及び委員3人を置く。

2 委員長には,副市長をもって充てる。

3 委員長は,委員会の事務を総理し,委員会の会議(以下「会議」という。)の議長となる。

4 委員には,財務部長,経済部長及び都市建設部長をもって充てる。

(平19訓令21・平25訓令6・一部改正)

(会議)

第4条 委員長は,規則第3条の規定により土地需要計画書の作成又は提出があったときは,会議を招集しなければならない。

(関係職員の出席)

第5条 委員長は,必要と認めるときは関係職員を委員会に出席させ,事情を聴取し,及び意見を述べさせることができる。

附 則

この訓令は,平成17年10月1日から施行する。

附 則(平成19年3月16日訓令第21号)

この訓令は,平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成25年3月29日訓令第6号)

この訓令は,平成25年4月1日から施行する。

石岡市土地開発基金管理委員会規程

平成17年10月1日 訓令第61号

(平成25年4月1日施行)

体系情報
第6編 務/第4章 契約・財産
沿革情報
平成17年10月1日 訓令第61号
平成19年3月16日 訓令第21号
平成25年3月29日 訓令第6号