○石岡市立学校の校長及び教員の兼務に対する給与支給条例

平成17年10月1日

条例第75号

第1条 市立小学校及び中学校の校長並びに教員が教育公務員特例法(昭和24年法律第1号)第17条の規定に基づき,教育に関する他の職を兼ねる場合は,給与を支給することができる。

第2条 前条の給与の額は,別表のとおりとする。

附 則

この条例は,平成17年10月1日から施行する。

附 則(平成30年3月23日条例第9号)

(施行期日)

1 この条例は,平成30年4月1日から施行する。

別表(第2条関係)

(平30条例9・一部改正)

職名

区分

給与額の範囲

指導主事

月額

3,000円以上10,000円以下

指導委員

月額

400円以上1,000円以下

石岡市立学校の校長及び教員の兼務に対する給与支給条例

平成17年10月1日 条例第75号

(平成30年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第2章 学校教育
沿革情報
平成17年10月1日 条例第75号
平成30年3月23日 条例第9号