○石岡市簡易運動広場要綱

平成17年10月1日

教育委員会告示第4号

(趣旨)

第1条 市民のスポーツ及びレクリエーション活動のために,各地域に簡易運動広場を設置し,スポーツ及びレクリエーション施設の充足に努めるものとする。

(運動広場の数)

第2条 運動広場の数は,地域性を考慮し,必要に応じ設置するものとする。

(用地の条件)

第3条 運動広場の用地については,次の条件を満たす土地を市が借り受けるものとする。

(1) 1面当たりおおよそ面積1万平方メートルの土地

(2) 道路の状況,用地の形状等運動広場に適しているもの

(3) 他の事業による用途変更のおそれのない土地

(4) 地目は,原則として山林及び原野の土地

(用地の供用期間)

第4条 用地の供用期間は,10年以上とする。

(賃借料,補償補てん等)

第5条 用地の賃借料は,10アール当たり年額3万円から10万円までの範囲を基本とし,市街地からの距離,進入道路の状況,付近の環境,固定資産評価額等を勘案し定める。

2 立木については,伐採費用のみを市が補償し,処分は所有者が行う。

(用地の現状変更)

第6条 用地の現状変更については,整地造成,フェンス設置等,簡易運動広場として,必要最少限の設備変更を行う。

(その他)

第7条 この告示に定めのない事項については,土地所有者と市との協議により決定するものとする。

附 則

この告示は,平成17年10月1日から施行する。

石岡市簡易運動広場要綱

平成17年10月1日 教育委員会告示第4号

(平成17年10月1日施行)

体系情報
第7編 育/第3章 社会教育/第5節 社会体育
沿革情報
平成17年10月1日 教育委員会告示第4号