○石岡市文化財保存事業費補助金交付要綱

平成17年10月1日

教育委員会告示第5号

(趣旨)

第1条 この告示は,文化財の適正な管理,保存等を図るため,当該文化財の所有者又は管理団体に対し,予算の範囲内で補助金を交付することについて,石岡市補助金等交付規則(平成17年石岡市規則第57号)に定めるもののほか,必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 この告示において「文化財」とは,次に掲げるものをいう。

(1) 文化財保護法(昭和25年法律第214号)の規定により指定された文化財

(2) 茨城県文化財保護条例(昭和51年茨城県条例第50号)の規定により指定された文化財

(補助対象事業)

第3条 この告示に基づく補助の対象となる事業は,市内に存する文化財の管理,修理,復旧等を行う事業とする。

(補助額)

第4条 補助金の額は,次に定めるところによる。

(1) 第2条第1号に該当する文化財は,補助事業に要する経費から国庫補助額,県費補助額及びその他の補助額を除いた額の2分の1以内の額とし,500万円を限度とする。

(2) 第2条第2号に該当する文化財は補助事業に要する経費から県費補助額及びその他の補助額を除いた額の2分の1以内の額とし,500万円を限度とする。

(3) 第2条第3号に該当する文化財は補助事業に要する経費からすべての補助額を除いた額の2分の1以内の額とし,500万円を限度とする。

(平22教委告示27・一部改正)

附 則

(施行期日)

1 この告示は,平成17年10月1日から施行する。

(経過措置)

2 この告示の施行の日の前日までに,合併前の文化財保存事業費補助金交付要項(平成5年石岡市教育委員会教育長訓令第1号)の規定によりなされた処分,手続その他の行為は,この告示の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成22年5月20日教委告示第27号)

この告示は,公布の日から施行する。

石岡市文化財保存事業費補助金交付要綱

平成17年10月1日 教育委員会告示第5号

(平成22年5月20日施行)

体系情報
第7編 育/第4章 文化財
沿革情報
平成17年10月1日 教育委員会告示第5号
平成22年5月20日 教育委員会告示第27号