○石岡市災害見舞金等支給条例施行規則

平成17年10月1日

規則第77号

(趣旨)

第1条 この規則は,石岡市災害見舞金等支給条例(平成17年石岡市条例第103号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(被害の判定基準)

第2条 被害の判定基準は,次に定めるところによる。

(1) 死亡とは,災害発生後6箇月以内に,当該災害が直接の起因で死亡したもの

(2) 住家の全焼又は全壊とは,住家の7割以上が焼失し,又は損壊したもの

(3) 住家の半焼又は半壊とは,住家の2割以上7割未満が焼失し,又は半壊したもの

(4) 住家の床上浸水とは,前2号に該当しない場合であって,浸水がその住家の床上に達した程度のもの又は土砂,竹木等のたい積により,一時的に居住することができなくなったもの

(小災害救助)

第3条 茨城県り災救助基金管理規則(昭和46年茨城県規則第39号)第3条に規定する場合の救助は,被服,寝具等の給付とする。ただし,緊急を要する場合は,生活必需品購入のための金銭を贈ることができる。

(手続)

第4条 条例第5条の規定による届出については,災害届書(別記様式)に,次の関係書類を添えて提出しなければならない。

(1) 災害証明書(消防長の発行するもの) 1通

(2) 医師の診断書 1通

(平19規則5・一部改正)

(その他)

第5条 この規則に定めるもののほか,必要な事項は,別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は,平成17年10月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに,合併前の石岡市災害見舞金等支給条例施行規則(昭和61年石岡市規則第20号)の規定によりなされた処分,手続その他の行為は,この規則の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成19年3月16日規則第5号)

この規則は,平成19年4月1日から施行する。

(平19規則5・一部改正)

画像

石岡市災害見舞金等支給条例施行規則

平成17年10月1日 規則第77号

(平成19年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第1節
沿革情報
平成17年10月1日 規則第77号
平成19年3月16日 規則第5号