○石岡市農業後継者育成資金利子補給規程

平成17年10月1日

告示第87号

第1条 市長は,農業後継者を育成するため,予算の範囲内で育成資金の利子補給を行うものとする。

第2条 この告示において「農業後継者」とは,自立経営を志向する農家の後継者であって,現に自家農業経営に従事し,将来も近代的農業経営を営む意志と能力を有するおおむね17歳から35歳までの男女をいう。

第3条 第1条の利子補給については,市長は石岡市農業協同組合及び農業近代化資金取扱金融機関(以下「融資機関」という。)との間に利子補給契約を締結して行うものとする。

第4条 育成資金を借り受けようとする者は,別に定める様式の農業後継者育成資金及び農業近代化資金(以下「農業後継者育成資金等」という。)借入申込書に事業計画書を添えて,当該融資機関の長に申し込むものとする。

2 融資機関の長は,前項の申込書の提出があったときは,審査意見書並びに利子補給承認申請書を付して市長に送付するものとする。

第5条 市長は,前条の申請書を審査会に諮り,その意見を聴して適否を決定する。

2 市長は,石岡市役所,石岡市農業委員会及び融資機関のうちから審査会委員を委嘱する。

3 市長は,申請書を適当と認めたときは,当該融資機関に対し利子補給承認の通知をするものとする。

第6条 利子補給認定の場合の審査基準は,おおむね次のとおりとする。

(1) 父子契約農家の後継者を優先とする。

(2) 経営主と後継者の相互理解の上に立って,後継者が自ら創意の責任において遂行される事業であること。

(3) 青少年の組織活動に熱意を有する者であること。

(4) 当該農家の経営内容が近代的自立経営を指向していること。

(5) 事業計画が市の指向する農政又は社会教育行政に即応していること。

(6) 当該農家と融資機関の関係が協力的であること。

(7) 申請者である農業後継者の自家農業労働日数が年間200日以上であること。

第7条 農業後継者育成資金等の利子補給率は,貸付元金に対し予算の範囲内で,下限利率が3.5パーセントになるよう利子補給する。ただし,貸付け時における利子補給率が農業近代化資金利子補給後の利率より1パーセント以上下回らないときは,1パーセントを限度として補給する。

第8条 この資金の貸付対象事業は,次のとおりとする。

(1) 農業後継者が特定部門を新たに開始しようとする場合又は拡大するために必要な資金

(2) 生活改善又は家族関係の合理化を図るための居室の改善,台所,浴室等の改善に要する資金

(3) その他農業後継者対策事業並びに農業経営者の若返りを目的とした必要資金

第9条 この資金の利子補給承認条件は,次のとおりとする。

貸付対象 17歳から35歳までの農業後継者

貸付限度 1,000万円

据置期間 2年以内

償還期限 12年(据置期間を含む。)

保証人又は担保 保証人2人又は担保

第10条 融資機関は,利子補給承認決定通知を受けたときは,所定の借用証を徴し貸付けを実行するとともに,貸付実行報告書を市長に提出するものとする。

第11条 融資機関は,利子補給金交付申請書を毎年4月15日までに,市長に提出するものとする。申請書の様式は別に定める。

第12条 第1条により交付する利子補給金の額は,4月1日から3月31日までの期間における融資平均残高の総額を年間日数で除して得た金額に当該利子補給率の割合で計算して得た金額とする。

第13条 市長は,第11条により利子補給の交付申請があったときは,融資機関に対し,利子補給金の交付を行うものとする。

第14条 市長は,農業後継者育成資金等を借り受けた者が,その借入金を目的以外に使用したとき,又は当初の事業計画に相違する事業を行ったとき,若しくは6箇月を経過してもその事業を実施しないときは,融資機関に対する利子補給を打ち切ることができるものとする。

第15条 この資金の貸付けを受けた者は,当該融資機関を経て市長に対し,事業完了報告書を提出しなければならない。

第16条 この資金の貸付けを受けた者がその事業の内容に重大な変更を加えようとするとき,又は災害のため前の事業計画の変更をしようとするときは,申請書を融資機関の長及び市長に提出してその承認を得なければならない。

第17条 市長は,この貸付けを受けた者が自然的,経済的に損害を受け期間内に償還できないと認めたときは,当該融資機関の同意を得て,その償還期限を猶予することができる。

第18条 この告示に定めるもののほか,必要な事項については,融資機関の同意を得て市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この告示は,平成17年10月1日から施行する。

(経過措置)

2 この告示の施行の日の前日までに,合併前の八郷町農業後継者育成条例(昭和41年八郷町条例第3号)及び八郷町農業後継者育成資金利子補給規則(昭和41年八郷町規則第6号)の規定によりなされた処分,手続その他の行為は,この告示の相当規定によりなされたものとみなす。

石岡市農業後継者育成資金利子補給規程

平成17年10月1日 告示第87号

(平成17年10月1日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章 農林水産/第1節
沿革情報
平成17年10月1日 告示第87号